金沢-4‐ 能舞台のあるお宿

2012.10.13 19:16|国内旅行記
能舞台

深谷温泉 元湯石屋に宿泊しました。200年の歴史があるとか。
能舞台もあり、年に何回かは能を楽しめるようです。

もちろん色んなところが古いです。
バリアフリーとか、エステとかはありません。
でも清潔で古さが生かされている印象でした。
骨董品や絵画などとても趣味が良く素敵でした。


元湯旅館新館

泊まったのは新館のお部屋です。
ウォシュレット付きのトイレや小さいお風呂も付いていました。
広いですねぇ。


茶色いお湯

お湯はコーヒー色。モール泉と言うんだそうです。
茶色は腐葉土からくる色だそうで、
足元が全く見えないくらい濃い色です。

源泉はぬるいので沸かしています。


元湯旅館 夕食

夕飯は金沢名産品を多用したお料理が並びます。
関西風?の味付けであっさりしているけど出汁はきいています。
ちゃんと手作りされているお味で、後でもたれたりしません。
器も素敵です。

朝食もおいしく、ここのお料理はかなり高得点でした。

スタッフのサービスも、過剰も不足もなく、気さくで良かったです。
全体的にお値段以上の価値があると思いましたよ。


麩料理

- オマケ -

最終日は遅いお昼ご飯として、
加賀麩司 麩料理 宮田のコース料理をいただきました。

生麩のお刺身、車麩巣篭もり、生麩フライなど
9種類くらいの麩料理をいただきました。
スゴクお腹いっぱいになって動けませんでした。

こちらもお味もサービスもお部屋も器も良くておすすめです!

テーマ:北陸旅行
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ