タマキクラゲ大発生!キクラゲも少しね。

2012.03.12 23:46|未分類
タマキクラゲ

近所の里山をお散歩していたら、
タマキクラゲの大量発生に出会いました。

大量発生に出会うのは7,8年ぶりかな?

春や初夏に雨がしっかり降った次の日などに
条件が整うことがあるようです。

こうしてアップで見てみると表面にツブツブがあるなぁ。
水分たっぷりでプニプニ葛餅のような触感です。


キクラゲ

喜び勇んでタマキクラゲを採っていたら、
るんぱちゃんが、「ねぇあれは?あれは?」と
普通のキクラゲも見つけました。
まだ幼菌だけど、食べられそうです。


ノカンゾウ

期待していたノカンゾウはまだ少しだけで
来週が採り頃かと思われます。


キクラゲスープ

さっそく、生キクラゲとノカンゾウで
中華風スープにしてみました。

キクラゲの歯ごたえがしっかりしておいしい!
手で触った感触はもっと柔らかいのに。

虫が入らないから優秀な食菌だよなぁ。

タマキクラゲ乾燥中

タマキクラゲはいっぱいあるので干してます。
直径約30cmのザルにいっぱいなのですが、
干すと全部で大さじ1杯くらいなっちゃうんですよ。
以前同じように干した時、その減りように衝撃を受けました。

こっちはコリコリとした歯ごたえではなくて、
プヨプヨした感触なので、デザートにします。
別に干さなくってもいいのだけと、
今日明日は食べる予定がないからとりあえず。

テーマ:山菜・きのこ
ジャンル:趣味・実用

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ