ヤマモモ・タマゴタケ

2014.06.27 22:25|山菜・きのこ・木の実採集
ヤマモモ
先週出先で歩いていたらヤマモモが足元に転がっていて、
上を見上げると大きなヤマモモの木がありました。

うちの近くもきっとそろそろだ!と思って
昨日見に行ってみたらちょうど良い色づきでした。

ヤマモモ袋

手の届くところだけ採っても結構な量ありました。
脚立とか持って行けばもっと採れるけど、住宅街だから気が引ける…


タマゴタケ

ヤマモモが豊作で気を良くしたので
タマゴタケも見に行ってみたらありました!

前日がピークだったようで傘が開いたのがほとんどでした。


タマゴタケ幼菌

こんな美しいのもチラホラと。


マンネンタケ

これは初めて見ました。
調べてみたらマンネンタケの仲間のようです。

下の赤茶色の部分は硬くてかりんとうみたいです。
黄色い部分は消しゴムくらいの硬さです。

素手で触ってしまったのですが、後で手が臭くなっていることに気が付きました。
カブトムシ臭みたいな匂いでした。

大量の若鮎・イサキいただきました。

2014.06.23 19:25|本気のお料理
鮎

ご近所の釣り吉さんから小さ目の鮎を大量にいただきました。
夜遅くに受け取って、次の日は忙しくて料理できない予定…

せっかく釣りたてなのに、冷凍するのは忍びない!

がんばって深夜のクッキングです。


鮎エスカベ

エスカベッシュ(南蛮漬けみたいなもの)にしてみました。
これで次の日のおかずが出来ました。


イサキ

朝になったら、同じ釣り吉さんのご友人のこれまた釣り吉さん(かな?)から
イサキが大量に届いたからお裾分けを、とお電話いただきました。

丸のままの魚をあげて喜んでもらえる人は多くないので是非、とのこと。
便利な世の中に育つと不便ですなぁ。

出かける直前でしたが、ウロコ取ったり、お腹出したり
最低限の処理をしておきました。
(出かける時、手が魚臭くて参りました…)

一尾だけ顔つきが違うと思ったら、オスで白子が入ってました。
他の二尾はメスで卵が入ってました。

身はムニエルに、卵と白子は煮付けに、あとはアラ汁も作ってお魚三昧。

せっかく新鮮な良いものいただいたら大事に食べたいのです。

母の好きな豆ごはん

2014.06.11 20:56|本気のお料理
豆ごはん

母のリクエストにより豆ごはん(もちきび入り)。
栗ごはんなんかより作るのは簡単なのに母には大好評でお得な一品。

しかし、グリーンピースという奴は嫌われることも多い。
大人になってもグリーンピース嫌いは治らないケースが多いようだ。

すごく好かれたり、すごく嫌われたり、
波乱万丈なグリーンピースちゃん。

FC2 トラックバックテーマ:「食べられるようになったもの」

潮干狩り@富津海岸

2014.06.03 21:30|国内旅行記
潮干狩り

次の日は潮干狩りです。
ちゃんとやるの初めてかもしれない。
平日なのでこの通り空いています。
大人一人1600円で2㎏までお持ち帰りできます。

黙々とホリホリホリホリする作業は結構好きです。
大人だけだと本当に寡黙になります。
子供が周りで走り回るのがエンターテインメントに思えてきます。

潮干狩りやすよ

クマデは途中で買っていきました。
180円くらいでした。
獲ったのを仮に貯めておくザルと軍手かビニール手袋、バケツ、持って帰るためのクーラーボックス、氷か保冷剤なんかが必要です。

潮干狩り春

旦那様は日焼け予防を怠ったためにかなり赤くなってしまいました。
気をつけましょう。

アサリ4㎏

大きいのだけをを選んで2㎏×2人分をお持ち帰りしました。
貝を入れるザルはその場でもらえました。

秘湯を守る会 林景荘@房総半島

2014.06.03 21:17|国内旅行記
林景荘お部屋

林景荘へ来るのは二回目です。
今回は空いていて私達の他にもう一組しかいなかったせいか、広いお部屋でした。


林景荘男湯

前回は混んでいたので女湯しか見れませんでしたが、
誰もいない内に男湯の写真を撮ってみました。
女湯と同じくらい小さ目のお風呂ですね。
しょっぱくて茶色い泉質はすこぶる良いのです。


林景荘おしながき

本日のお品書き。
このほかにとんかつが出ました。


刺身盛り合わせ

お刺身はこれでもかっていいうくらい食べられます。


林景荘 夕飯

素朴でおいしい品々。煮魚や空豆など。


キジ

すぐ前の畑ではキジがケンケン鳴いていました。

夜、お散歩していたら蛍がたくさん飛んでいてお得な気分になれました。
プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ