貴陽もぎ取り体験@望月農園

2013.07.26 17:04|国内旅行記
望月農園さん

「貴陽(スモモの一種)ってすごくおいしいですよね」と
つくたべかんの職員の方とお話していたら、
「知り合いの農家で作っているからもしかしたら貴陽採らせてくれるかも?」
と電話してみてくださいました。
そして今日は雨だからイマイチだけど、明日ならOKとのお返事。

そう言うわけで望月農園さんにお邪魔しました。

秋にはラ・フランス狩りなど観光農園として営業していらっしゃいますが、
貴陽は収穫時期も約一週間と短く、たまたま都合が合ったからOKして下さったわけで
相当ラッキーでした。


望月農園 貴陽

たくさん実はなっていても、これだというのは少ないようです。
この枝は食感が悪いとか、この枝は糖度が低いとか教えて下さり、
おススメのをもいで、その場でいただきます。

貴陽って果物で一、二を争うおいしさなのでは?
見つける・摘む楽しさではベリー類が好きだけど、
味は貴陽が一番好きかも。

大玉3粒いただいてまたしてもお腹いっぱいに。
こちらの貴陽はほとんどが超大玉です。


貴陽 お土産

お土産にこんなに買いました。
(農家で直接買ってもまだまだ高級品なんだから!)
貴陽ジャムもオマケに下さいましたよ。

テーマ:果物・フルーツ
ジャンル:グルメ

こんにゃく作り体験@たべつくかん

2013.07.26 16:53|国内旅行記
こんにゃくいもミキサー

話は前後しますが、一泊目の源氏の湯のすぐそばに
つくたべかんというきれいな公共施設があります。
作って・食べて・感じるの略だそうです。
無農薬・地産などにこだわった食材を使っているそうです。

雨だし、こんにゃく作り体験をしてみることにしました。
昔、こんにゃく芋を畑で育てていたのに
こんにゃくを作るに至らないまま終わっていたので
ちょうど良い機会だということで。

冷凍してあったコンニャク芋をミキサーにかけます。


こんにゃくを混ぜる

鍋で練りながら加熱して…
ここでちょっとコツがありました。

容器に移して凝固剤としてのソーダを投入し良く混ぜます。


水にさらす

しばらく待ってから切って、30分くらい茹でます。
そして水にさらしたら完成。


こんにゃく試食

その場で試食させてもらいました。
ムニュムニュでした。


みみ

茹でたりさらしたりしている間に
郷土料理のみみをいただきました。
ほうとうに似ていますが、麺の形が変わっているのですよ。

テーマ:山梨
ジャンル:地域情報

秘湯を守る会 奈良田温泉・白根館@山梨県南巨摩郡 に再び 

2013.07.26 15:26|国内旅行記
白根館外観

二度目の訪問となる奈良田温泉・白根館
秘湯を守る会のスタンプがいっぱいになって
一泊無料で泊まれるのでこちらにお願いしました。

モヤのかかった川の向こうに見える一際大きい建物が白根館です。
一本道の道路が出来るまではさぞかし陸の孤島だったことでしょう。


白根館こぐま

こちらのご主人は漁師さんです。
猟のお話も聞けて楽しかった。


白根館夕飯

夕飯には熊肉・鹿肉・獅子肉が出ました。
どれも甲乙つけがたい。
揚げそばがきやニジマスの燻製なども出て結構なボリュームになりました。

スタンプ帳ご招待の場合
本来は新館に泊まらせていただけるのだそうですが
今回は空きがなくて本館の普通のお部屋です。
お部屋の様子などは前回の記事をご覧ください。

温泉はしょっぱくて、硫黄のニオイもしてトロトロして
とっても濃い泉質ですよ。

テーマ:温泉
ジャンル:旅行

滝行再び

2013.07.26 14:03|国内旅行記
DSC_2940.jpg

山梨県南巨摩郡早川町赤沢にある明浄院にまた来てしまいました。
一昨年たまたま通りかかって滝行させていただいて
すごくすごく気持ち良かったからでした。

ちょうど七面山登山道入り口なので駐車場もあります。
平日でも全国から車が集まっていたので休日は車いっぱいかも。

白装束はその場で貸して下さいます。
お布施のみで決まった金額等はありません。

「ずいぶん長く入ってたねぇ。また来てねー。」

お堂の方もこんなノリで気軽な感じです。

今回は風邪が治りきらない感じのまま決行したので、
7分×3回にしておきました。
計ってたわけではありません。なんとなくそのくらい。
もっと元気だったらまだまだ入ってたかった…

気合を入れて挑んだはずの旦那様は3分で戻ってきてしまいました(笑)

とにかく気持ちイイです。(私には?)
すごくおすすめです。

テーマ:山梨
ジャンル:地域情報

秘湯を守る会 十谷上湯温泉・源氏の湯@山梨県南巨摩郡

2013.07.25 21:15|国内旅行記
源氏の湯 吊り橋

秘湯を守る会の会員宿、7カ所目かな?
十谷上湯温泉・源氏の湯にお邪魔しました。
次の日に予約してある奈良田温泉・白根館とは親子関係です。

一人用の細い吊り橋を渡った向う側に
私達の泊まる離れと露天風呂があります。


源氏の湯 お部屋

離れは広くて別荘みたい。
キッチンもありました。
ややカビ臭いのですが、この季節仕方ないでしょうねぇ。


源氏の湯 露天

露天は時間によって混浴・男・女に入れ替わります。
専用湯浴み着を貸してくれるので混浴も安心です。

源泉が31.3℃とのことで、少し沸かしてありますが、ぬるめで好きです。
裏に源泉の湯船もあります。プールくらいの温度でした。


源氏の湯 内湯

内風呂からの眺めもばっちりです。


源氏の湯 夕飯

夕飯は山菜など野菜中心で、私にはちょうど良いです。
若者にはもうちょっとボリュームが欲しいかな。
旦那様はご飯を4杯もお替りしてました。


源氏の湯 朝ごはん

朝食もヨモギのおかゆやおろし納豆など、さっぱりめです。

総じて、とても気に入りました。
ひっそりとしてて、すごく落ち着きます。
10時間近く寝てしまって、朝食コールで慌てて起きました(汗)

テーマ:温泉
ジャンル:旅行

桃すくい@在家塚直売所

2013.07.25 20:46|国内旅行記
桃すくい

ちょこっと山梨へ行ってまいりました。
最初の立ち寄りスポットはJAこま野在家塚直売所
中部横断自動車道・白根ICからすぐ近く

桃すくいです!


500yen.jpg

1人500円で冷えた桃食べ放題なんです。
好きなのをすくって取るわけですよ。


桃食べます

お皿とナイフとお手拭など貸してくれます。
お昼も食べずに5個食べてやる!と思っていましたが、
3個しか食べれませんでした。


天津

直売所の中では桃はもちろん色々なスモモも売っていました。
この「天津」という絵に描いた桃のような姿の桃が気になりました。
中まで赤くて酸っぱいんだそうです。

テーマ:果物・フルーツ
ジャンル:グルメ

今年もブルーベリーをいただきました。

2013.07.11 15:58|おいしい物・おいしい店
ブルーベリー

もう一昨日のことだけど。

元シャロムスタッフのユキちゃんからブルーベリーが届きました。
実家で栽培してるものを毎年送ってくれます。

いつもありがとう。ベリーは大好物だから嬉しい。

すぐ食べる分以外は冷凍しました。
ゼリーにしようかな。
いやいやそのまま食べちゃうかも。

テーマ:果物・フルーツ
ジャンル:グルメ

続・夏キノコフィーバー

2013.07.04 19:17|山菜・きのこ・木の実採集
収穫7月4日

夕べ雨が降ったので、きっとまた!と思って同じ場所に行ってみました。
2日前もスゴイと思ったけど、その倍以上は発生していました。

たった一時間でこの量です。
あまりにも有り過ぎるので後半は幼菌のみをチョイスする
という贅沢な採り方をしてみました。


大きなタマゴタケ

最大級のタマゴタケです。


大きなヤマドリタケモドキ

ヤマドリタケモドキも巨大なのがありました。

テーマ:山菜、キノコ採り
ジャンル:趣味・実用

タマゴタケの卵から

2013.07.03 23:32|山菜・きのこ・木の実採集
タマゴタケの卵

タマゴタケの卵を拾ってきました。
まだ外皮膜(後にツボとなる)に覆われた状態です。

湿らせたタオルの上にボール紙製の卵ケースを設置して
上に乗せた状態で観察してみました。


タマゴタケ11時間後

一晩経って11時間後。
膜がひび割れて中身が見えてきました。


タマゴタケ14時間後

14時間後。 
大分育ってきました。


タマゴタケ24時間後

24時間後。
もっとマメに霧吹き等で外側も湿らせなければダメみたいで
これ以上育ちそうにありません。


ヤマドリダケパスタ

というわけで、パスタに入れちゃいました。
タマゴタケ・キタマゴタケ・ヤマドリダケモドキを入れたパスタです。

タマゴタケだけを大量に入れるとドギツイ黄色になり過ぎて
私はあんまり好きになれないので、混ぜてみてちょうど良かったです。

テーマ:山菜、キノコ採り
ジャンル:趣味・実用

夏キノコフィーバー!

2013.07.02 13:07|山菜・きのこ・木の実採集
タマゴタケ 美人

散歩していたら、テングタケやベニタケがチラホラと生えていて
あれ?これはもしや‘あの日’が来ているのでは?と
私が勝手に縄張りだと思っているとある公園に行ってみたら

あったあったありましたよ!
立派なタマゴタケさん達。


タマゴタケ 寄り添い

寄り添って美しい。


キタマゴタケ 群生

珍しいキタマゴタケもたくさん。


キタマゴタケ 輪生

キタマゴタケの列。
輪生ですよって主張しているところですね。


ヤマドリタケモドキ

ヤマドリタケモドキもチラホラと。

他の良く知らないイグチ系もたくさんあったけど、
よく分からないものはスルー。


夏キノコ収穫

タマゴタケ系は30本ほど
ヤマドリダケモドキは5本の収穫でした。

今年は幸先いいなぁ。

テーマ:山菜、キノコ採り
ジャンル:趣味・実用

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ