厚木・伊勢原辺りの紅葉

2012.11.30 15:05|東京・神奈川散策
安夫利神社 紅葉

ライトアップされた紅葉を観に、大山へ。

ケーブルカーで阿夫利神社まで登ります。
紅葉はもう終わりかけかなぁ。


大山寺階段

少し下の大山寺付近の方が紅葉はきれいです。

結局のところ、ライトアップで観るよりも、
お天気の良いお昼間に観る方がきれいだと思いますが、

山の上を夜に装備無しでお散歩できるのも楽しいものです。


みかんと銀杏

弘法山に来てみました。
特に銀杏がきれいです。


震生湖 紅葉

震生湖にも来てみました。
紅葉する木は少ないのだけど、ここはいつもきれいで
なだらかなコースをお散歩出来るので好きです。


2012年 紅葉 ブーケ

キノコはもう見つからないので、
お花や草の実でブーケを作ってみました。
青い実は私のお気に入りのリュウノヒゲの実です。


からすうりゲット

大粒のカラスウリも母にお土産。

テーマ:散策・自然観察
ジャンル:趣味・実用

補聴器をつけてたら聞こえる?

2012.11.28 19:20|手話関連
今日手話の学校で学んだこと。

高齢のために耳が聞こえづらくなった人の場合、
補聴器をつけると必要以上に大きく聞こえたりすると聞きます。
今まで補聴器のイメージってそんな感じでした。

手話の学校やサークルでは複数の聴覚障害者と交流する機会があります。
中には補聴器をつけてる人も多いのですが、
声は聞こえていないようです。

じゃあなんでつけているんだろう?

補聴器をつけていたとしてもどのくらい聞こえているかは
人によってマチマチなのだそうです。

近くで車のクラクションを鳴らされたら聞こえる、
そのくらい最低限の危険回避のため程度しか聞こえない場合も多いようです。

なのですが、健聴者である私達は補聴器を見て、
「ある程度聞こえるんだろう」と勝手に思ってしまいます。

そして、何かで話しかけても返事が返ってこなければ
「無視された」と憤慨します。

もちろん無視したわけではなくて聞こえなかっただけなのですが、
誤解したままその場は終わってしまうのです。

そんな残念なことにならないように
聞こえ具合はマチマチだってことを知っておいてくださいね。

時々、補聴器がハウリングしてうるさいことがあります。
ハウリングの音域は聞こえない聴覚障害者は、
迷惑をかけていることに気付けません。

「ピーピーなってるよ」と教えてあげることは
マナー違反ではなくて、助ける行為なんだそうです。

手話で伝えなくても、指差して表情で示せば分かってもらえると思います。

テーマ:聴覚障害者
ジャンル:福祉・ボランティア

カレーハウス カシミール@鴨居

2012.11.23 09:59|おいしい物・おいしい店
カシミール

カレーハウス カシミール
横浜市緑区鴨居4-1-9 オレンジビル2F
TEL:045-934-4253

鴨居に来たついでに軽く夕飯を食べたいと思い、
このお店に来てみました。

昭和な純喫茶風の作りで、とても古いですが非常に清潔です。
ご主人は私の父くらいの年齢とお見受けします。


二人で頼んだメニューは

一番辛いというカシミールカレー880円
二番目に辛いパキスタン風コルマカレー930円
タンドリーチキン 980円
サラダ650円

軽くじゃないです、かなりガッツリでした。

私は辛い物好きなので辛さは適度でした。
普通の人には辛いかなぁ。
サラサラ系でのカレーで少し甘味も感じます。

カレーもサイドメニューも
丁寧に作られているのがよーく分かります。
ご馳走様でございました。

鴨居に行くことがあれば、再訪させていただきます!

テーマ:カレー
ジャンル:グルメ

イヌマキの実

2012.11.22 22:54|山菜・きのこ・木の実採集
イヌマキの実

去年気になっていたイヌマキの実。
今年もそろそろ赤くなっているのでは?
と、思って同じ場所に来てみました。

まんまと食べ頃になってました。

本当はこの写真よりも熟して黒っぽいのの方がおいしいです。
この写真くらいだとまだちょっと渋いです。
ねっとりしててうっすらと甘い。

なんのためについてるの?っていうような緑の粒。
実はこっちが種子なんだそうです。(緑の方は毒ね)
詳しい構造はよく分からないけど。


気になる実

なってる姿はこんな感じです。(去年撮った写真より)

テーマ:散策・自然観察
ジャンル:趣味・実用

からすみ作製中

2012.11.20 10:17|本気のお料理
からすみ

今年もボラの子を分けていただいて、からすみ作りをしています。
去年作ったものがとてもおいしかったからです。

去年は塩抜きに焼酎を使ったのですが、
今年は白ワイン+スピリタスにしてみました。

本来は白ワインだけなのかもしれないのですが、
スピリタス(アルコール95%のお酒)を足すことで
余計な香りはつけずに殺菌効果を足す計画です。

去年と味・香りが変わるでしょうか。

カラスを恐れて外には出さず、
日当たりの良い窓際に置いて干しています。

テーマ:作ってみた
ジャンル:グルメ

M.Kさんより、複人格療法の体験談

2012.11.18 17:08|クライアントの体験談
先日セラピーをお受けになったM.Kさん(40代・女性)が
体験談を書いて下さいましたので、ここに掲載します。

怒り・悲しみ・恐怖・失望・希望…などが深く絡み合い、
複雑なご相談内容でしたので、複人格療法を行いました。

今回、私の抱えている問題点が色々と絡み合っていて、セッション前のカウンセリングにかなり時間をかけて頂きました。
結果、奥山さんは「複人格療法を行いましょう」と判断されました。
過去に前世退行療法とイメージ療法を受けたことはありましたが、複人格療法を受けるのは初めてです。
自分の中の複数の人格を引き出すと聞き「多重人格者の様になるのかな?」と予想してセッション開始。
セッション前に、幾つかの人格に名前をつけておいたので、それぞれの人格を呼び出すのはそんなに難しくはありませんでした。
また別の人格に移るのも、自分でも驚くほどあっという間でした。
今回の問題点のひとつであった、過去生の辛い記憶。
この人格が出てきた時は、自然と涙がこぼれ、現在の問題を抱えた人格が話をする時は、頭の中に現在の風景がありありと浮かび、また顔の表情もそれに対応して変化しているのが催眠中でも実感できるのです。
幸い過去生の記憶はこのセッションで消去され、心が軽くなりました。
また、いつもは漠然としかわからなかった、心の奥底に潜んでいる「私の本当の気持ち」がわかったことで、「どうして私はそう思うのか、何故私はそれが嫌と感じるのか」という現在の問題の糸口が掴めました
既に消えたと思っていた「自分は他人とは違う、他の人が簡単に出来ることが自分には出来ない」という劣等感や、10年前以上も潜んでいた罪悪感を再認識したことも大きな体験でした。

「自分の気持ちに素直になっていいんだよ。自分の思う通りに生きていいんだよ」
今回のセッションで、奥山さんから頂いた言葉を忘れず、前向きに暮らして行きたいと思います。有難うございました。

テーマ:セラピー&ヒーリング
ジャンル:心と身体

ムラサキシメジ見つけた!

2012.11.16 21:15|山菜・きのこ・木の実採集
ムラサキシメジ

石老山を歩いていた時にムラサキシメジを10本程みつけました。
カサカサ陽気で傘が開いていますが、虫はほとんどいませんでした。

ムラサキシメジって色が青紫でスゴイのだけど、
味はそんなに特徴ないんだよなぁ。


ムラサキシメジのフリット

帰りにカレットさんに寄って、何か料理して!と
ムラサキシメジを丸投げしてみました。

最初はフリットにしてくれました。
もちろん、おいしいです。
でもやっぱりムラサキシメジって特徴ないよね…


ムラサキシメジパスタ

残りは手打ちパスタに。
妖怪人間ベムを思わせる色です。
こっちの方がキノコの味が出てる気がしました。
パスタって偉大だなぁ。

いつもキノコを押し付けてすみません。
ありがとうございます。

テーマ:きのこキノコ茸
ジャンル:趣味・実用

相模湖~石老山ハイキングコース

2012.11.15 23:15|東京・神奈川散策
相模湖 もみじ

相模湖の紅葉が見頃だというので来てみました。
確かに一部は見頃ですが、そもそもそんなに紅葉する木が少ないような…


不老山 根の階段

せっかく来たので、石老山ハイキングコースを歩いてみることにしました。

バスやなんかも全部入れたら4時間弱のコース。
健脚向きですが、迷うところも無く整備もきちんとされていて
調子良く歩けるコースです。

木の根で出来た天然の階段が良い感じです。


不老山 景色

頂上からちょっと離れたところですが、すごくきれいな景色でした。


不老山 急勾配

こんなに急なところを降ります。
反対に登って来る人もいました。

私は絶対こんなところ登るのイヤですが、
普通は降りる方がイヤなんだそうです。

なぜ私は降りるのが好きなのか、未だに不明です。


渡し船

帰りはバスに乗らずに、渡し船にしてみました。
ドラム缶を叩いて合図をすると船が来るというシステムです。


船上

良く晴れてボートからの景色もきれいです。
ボートに乗るってちょっとワクワクしますね。
とっても寒い日だったので、風が冷たく感じました。

このコースは快適に歩けておススメです!
相模湖の駐車場は平日無料でしたよ。

テーマ:散策・自然観察
ジャンル:趣味・実用

ハバネロ入りのタバスコを作ってみました

2012.11.12 15:05|本気のお料理
唐辛子色々

ナチュラーレ・ボーノさんで色々な唐辛子を分けていただきました。
こんなにあるのでタバスコ風のチリソースを作ってみることにしました。

甘い伏見唐辛子、少し辛い韓国辛味唐辛子、もう少し辛い中国の唐辛子、
死ぬほどからいハバネロなど色々あります。
やっぱりハバネロの辛さは群を抜いていました。


ハバネロタバスコ


赤いものを取り混ぜて、種を取り、刻んで、
お酢と塩と少々のにんにくを足してミキサーで回します。
(にんにくはなんとなく入れてみました)

全ての工程に手袋を使い、顔を逸らして目や鼻を守りつつ、
細心の注意を払って行いました。

ナチュラーレ・ボーノの店長さんは目に触ってしまって、
大変なことになったらしいです。

しばらく寝かしたら出来上がり。
もしかしたら後で漉すかもしれません。

テーマ:作ってみた
ジャンル:グルメ

恥ずかしがり屋のアサリ

2012.11.09 22:06|気になるもの
あさり

アサリが安売りだったので大量に買ってきました。
暗い部屋に置いて、上から新聞紙をかけてさらに暗くして
砂抜きをしています。

そろそろ開いてるかなぁと気になって、
覗こうと新聞紙をめくると一気に口を閉じてしまう恥ずかしがり屋さん。


あさり フラッシュ

ウデ(ロート)を伸ばしているところの写真を撮りたいと思ったのだけど、
新聞をめくると閉じる、しばし待つ、めくる、閉じる、しばし待つの繰り返し。

思い切ってめくるなりフラッシュを焚いて撮ってやったぞ!
やっぱりウデ伸ばしてるんじゃんっ!!

テーマ:気になる!
ジャンル:ライフ

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ