スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物たくさん ボリショイサーカス 

2011.07.28 08:49|yoyoの楽しみ
ボリショイ

ボリショイサーカスを観てきました。
夏休みなので、子供がいっぱい。
みんなすごく喜んで見ていましたよ。

8000人の団員、3000頭の動物からなる
ロシア連邦サーカス公団の一部の団員達が、
日本公演に来ているとのことです。

ロシア(歴史長いので旧ソ連ってことですが)では
サーカスはメジャーな出し物なのですねぇ。


クマのサーカス

犬・猫・熊・馬の曲芸があり、
動物の多さがウリのようです。
猫がちゃんと言うこと聞くのにはビックリ。
犬はさすがにスゴイし、熊もエライ。

空中ブランコでは同じ人が3回も失敗してしまって、
見ていた監督らしき人が舌打ちしているシーンも(笑)

前回クーザに観た時もスゴイと思いましたが、
ボリショイサーカスの方が親しみ易い気がしました。
クーザは完璧過ぎるのかも。

ロシアなどの民謡が好きなので、
それっぽい音楽がたくさん流れるのも楽しかったのでした。
スポンサーサイト

テーマ:演劇・劇団
ジャンル:学問・文化・芸術

初めてのTOEIC・受験当日

2011.07.24 23:10|未分類
今日は初めてのTOEIC受験でした。

本当は3月末の予定だったのですが、
地震の影響で中止になり、
やっと今日受けることが出来ました。

2月・3月は結構勉強してやる気満々だったのだけど、
今月は乗り切れずになんとなく過ごしてしまいました。
暑かったし。なんてね。

神奈川県の会場は東洋英和女学院。
300人くらい来ていたように思います。

受付から試験開始までの30分前後
みんなの過ごし方を観察してみました。

席に着いたまま、参考書などを見て
勉強している人がほとんどです。

ロビーでパンやおにぎりを食べている人、
外でタバコを吸っている人ももチラホラ。

ロビーで勉強している人もいます。
ずっとイヤホンつけてる人もいます。
多分、例文なんかを聞いているのでしょうね。

説明が終わってから直前の10分休憩では、
ほとんどの人がトイレに行ってました。
女学院だけに男子トイレは少ないらしく、
長蛇の列でした。珍しい光景ね。

私はというと、
DSのTOEICソフトで単語を見たりはしたものの、
(そんなソフトを買ったことは今朝思い出しました・笑)
主にはストレッチをしてました。

本番の2時間の集中力が一番大事だと思ったので。
が、ストレッチなんてしてる人は3人くらいしかいませんでした。

で、本番。
なんとか集中力は持ちこたえたのですが、
時間が3分くらい足りなくなって、
最後にちょこっと焦りました。

隣に座っていた40代の男性が
やたらに体をポリポリかくので、
緊張してるのがミエミエで、
それを見てる自分は妙に腹が座りました。

あまのじゃく。

うーんと、手応えとしてはまあまあかなぁ。
最低目標の800点はイケたと思います。

公言しといて、もしダメだったら恥ずかしいなぁ。
しゃべれても文法はチンプンカンプンですからねー。

結構楽しかったので、また受けようと思います。

テーマ:TOEIC
ジャンル:学校・教育

コクリコ坂から レビュー

2011.07.19 10:11|yoyoの楽しみ
コクリコ坂から

コクリコ坂から 公式サイト


コクリコ坂からを早くも観てきました。
また姉と一緒に。

少し前に読んだ原作は構成がゴチャゴチャしているせいか、
よく分からない感が残りました。
昔の少女マンガって1ページにコマがたくさんあって
字もいっぱいあり過ぎるっていうか・・・。

で、映画はどういう風になったのかしら?


現・横浜市民の私としてはとても楽しめました。
60年くらい前の横浜の風景がそのまま出てくるのです。

父・母と主人公が同じくらいの年代なので、
そこも共感ポイントでした。
父・母はこの時代背景・この風景の中に生きていたのだな、と。
父も3輪のミゼットに乗っていたらしいし。

戦後の時代の火照るような青春・青春~!
今の若者にも少し分けて欲しい。

恋愛物語としてもちょっと切ない感じが良いですよ。
理不尽に思える事実?をを受け止めようとする主人公達、
まっすぐでかわいいです。

人間愛・家族愛・恋愛、ちょっと泣けるかも。

この映画は大人向きです。
特に60代~の年配の方に観ていただきたい。

子供には共感出来なくてつまらないんじゃないかなぁ。
かわいいキャラなんて出てこないしね。

テーマ:映像・アニメーション
ジャンル:学問・文化・芸術

いろいろ壊れる

2011.07.18 12:43|未分類
つい先日、FAX複合機が壊れて買い直したばかりだけど・・・

夕べはエアコンの室外機が轟音を立て始めて、
お隣から苦情が来ないかとビクビク。

そもそも2年前くらいから冬は室外機が回らず、
夏しか使えないので、エアコンとは呼べずに
クーラーでしかなかったのだけど。

冬は床暖房があるから、どうせヒーターは使わないし、
そのままにしていたのでした。
もう10年以上は使ってるので古いです。

安曇野に住んでいた頃はクーラーなんてなくて、
ツライながらも過ごせていたけれど、
都会ではそれは厳しい。熱中症になるよ。

家族会議の末、買い換えることを決めて
部屋に戻った途端、次が発生。

天窓の電動のブラインドがゆがんでる?と思って、
開けるボタンを押してみたら、
シュルシュルッと巻き上がって、
二度と閉じなくなってしまいました・・・(泣)

(開けっ放しだとスゴイ暑さですよ!)

ガムテープで


とりあえず、父が脚立に乗って手で引っ張って
ガムテープで止めておいてくれましたが、
これも直さなきゃいけないのよね。

地震のせいか、暑さのせいか・・・
いろんなものが次々と壊れる・・・

テーマ:日々出来事
ジャンル:ライフ

トルコ映画「蜂蜜」

2011.07.16 13:03|yoyoの楽しみ
はちみつ


蜂蜜・公式サイト


トルコの森に住むハニーハンターの父・母・小さい男の子
バックミュージックはなく、自然な音だけの静かな映画。

(ポップコーンとか食べる音立てたら、
すごくヒンシュク買います)

全て男の子の視点から描かれているので、
あんまりクリアなストーリーではなく、
子供ゆえに良く分からない、もどかしさがありました。

自分が前世療法を受けると、
森の中で静かに暮らすイメージが出て来ることがよくあります。

そのイメージと似てるかな?
トルコの森ってどんなかな?

という好奇心から観に行きました。

私のイメージの中の森とは植生が違うけれど、
静かな暮らし、ハッキリしないもどかしさ、は
似たところがあって、だんだんに浸っていきました。

ただし、眠くなる映画としてはナンバーワン!と
言っても過言ではありません。
一緒に行った姉と小突き合いながら観ました。

家でDVDで観たりしたら、最後まで観れる気がしません。
何回挑戦しても絶対途中で寝ちゃいそうです。

東京エリアではテアトルシネマ銀座のみの上映で、
初めて行きました。
1作品しか上映しない小さい映画館。

金曜の午後、思いの他、席はいっぱいで、
驚くことに平均年齢が60才くらい?
私達一番若い?

映画とは関係ないところでびっくりしました。

テーマ:映像・アニメーション
ジャンル:学問・文化・芸術

冷たいトマト素麺・レシピ

2011.07.15 09:30|本気のお料理
トマト素麺

ユキちゃんのもらったトマトは
完熟でおいしそうだったので、
冷たい素麺に和えてたっぷりいただきました。

レシピ書いておきます。

- 4人前 -

完熟トマト 1kg
皮をバーナーで焼いて剥いてから、適当に切る 

玉葱 120g
薄切り・長過ぎるのは半分に切る

にんにく 1/2片
みじん切り なるべく細かく

セロリの葉 一枚
みじん切り なるべく細かく

バルサミコ酢 30cc

ex.ヴァージンオリーヴオイル 80cc

塩 小さじ2~3

カイエンペッパー 少々

バジルの葉 適量

素麺 1人2束だから8束
(カッペリーニでも可)

(ゆでタコ 200g 薄切り)

1.バジル・素麺以外の材料を合わせて
  冷蔵庫で半日以上寝かします。
(タコを入れる場合は素麺をゆでる頃に加えます。)

2.後は素麺をゆでてよく冷やして水を切り、
ソースと和えて、バジルを乗せるだけ。

※この場合、トマトの皮は湯むきより、
バーナーで焼いてむく方が良いと思います。
ヘタをくりぬいて、フォークで刺して、
ガスコンロで表面を焼くのでOK。
黒くなる手前くらいで、「キュー」と
切ない音がしてきたらむける合図です。
ホントに切ない音(声)がします(笑)

※お客様用だったら、トマトの種の部分を取るけれど、
自分用だから、多少シャバシャバしてもOKってことで。

テーマ:美味しくて、オススメ!
ジャンル:グルメ

デジカメ新調!Cyber-Shot TX10

2011.07.14 16:59|yoyoの楽しみ
ソニー Cyber-Shot TX10...

ソニー Cyber-shot TX10
価格:27,800円(税込、送料込)



デジカメを新調しようと思い立ってから一ヶ月ほど
私はレビューやらなんやらを見続けていました。
条件は料理中や山菜採り中を考えて防水・防塵、コンパクト。

Optio WPiを持っていたのですが、
気がつけば5年も使っていました。
基本的には満足していましたが、

・レストラン内で照明が暗いところなどでの撮影がほぼ無理。
(フラッシュたくわけにもいかないしね)

・ピントが合って欲しくないところに勝手に合う。

・手ブレ補正無しなのがツライ

という難点がありました。

防水・防塵・耐衝撃のカメラの種類が増えてて、随分迷いました。

で、SONY DSC-TX10に決定。
操作がもたつく、起動が遅い、など問題点は指摘されていましたが、

・画質が良さそう

・ピントを合わせる場所がタッチで選べる

・なんといっても一番小さくて軽いからいつでも持っていられる

・他の機種にあるGPS機能や防水5m以上は私にはいらないかも

というような理由からです。
今までSONY製品を敬遠してたので、初めてなんですけどね。


tx10

同じアングル、フラッシュ無しで撮ってみました。
モデルはトラ吉さん。

上がおNEWのDSC-TX10↑
下がお古のPentax Optio WPi↓

optio

やっぱり、違いは歴然ですね!


ちいさい

本当に小さくて95.6 x 56.1 x 17.9mm 133g
iphoneよりちょっと分厚いくらい。重さもほぼ一緒。

確かに動作がもたつく・・・
でも、今まで古いの使ってたので、
そんなに気にならないかな~

テーマ:★カメラ&レンズ・機材
ジャンル:写真

ブルーベリーetc.到着!

2011.07.13 11:45|おいしい物・おいしい店
ブルーベリー

元シャロムスタッフのユキちゃんから
ブルーベリー、トマト、そして、手作りお菓子が届きました。

私のベリー好きを憶えていてくれて、
ご実家でたくさん採れたから送ってくれたのでしょう。

旦那が受け取って、「○△ユキ○さんからなんか来たよ!」
と言われた時にはピンときました。

「あぁー!!ブルーベリーだっ!」ってね。


ユキちゃん作のお菓子は植物性だけで作った特製品。

そういうのって、大抵いかにも手作りって見かけが多いんだけど、
ユキちゃんのはプロの仕上がりなんだよね~
プロだから当たり前かも。

プルーベリーたくさんあるからお酒に漬けてみよっかな。

ありがとう~♪

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:グルメ

尊い声のお仕事

2011.07.08 22:59|未分類
FAXとプリンターの複合機をずっと使ってたのですけど、
数日前に急に壊れました。
普段は複合機が便利なんだけど、
ダメになる時も一緒のタイミング!

なんてことに気付いた時はすでに遅し。

こないだ買ったばっかり
・・・のような気がしていましたが、
実は8年以上使ってました。


A4インクジェット複合機 MyMio MFC-J615N

A4インクジェット複合機 MyMio MFC-J615N
価格:17,800円(税込、送料別)



仕方ないので、急いで後継機を購入。
性懲りもなくまた複合機に走ったのでした。
結構安いのですね。

今まで同様、無線LANで飛ばして、
印刷orFAX送信出来るように設定しようとしていたのですが、
途中で頭こんがらがっちゃって・・・。

BAFFALOとBrotherのサポートセンターに両方電話して
助けていただきました。

本当に困っているところを、
すごくやさしく丁寧に教えてくれるので、

「あなたは神様か天使様では・・・?」

と、思ってしまったほど。
つい惚れそうになってしまったのは私だけではないハズ。
なんか私、騙されてる?

モノワカリの悪い人も多いと思うのだけど、
じっと耐えて対応するのだろうなぁ・・・

尊いお仕事だと思いました。

テーマ:パソコン修理・サポート
ジャンル:コンピュータ

普段通りだけど、初体験中

2011.07.06 20:15|未分類
最近思っていること。

私には野望がないし、すでになりたい自分だし、
(もう少し痩せたいってのは置いといて・・・)
思いついたことはすぐにやってしまう性質なので、
やり残したこともそんなにないかなぁと思う。

そんな私が日々脅威に感じていることは、
両親の老いだ。

いたって元気だけれど、
四捨五入すると70才という粋に入ってきて、
耳が悪いだの、目が悪いだの、ヒザが痛いだの、
ちょこっとずつ衰えては来ている。

ので、少しはやさしく応対しないといけないのだけど、
イライラしてしまう時もあるし、
バカにしてる!と言って、怒られたりもする。

大きい声で話すのに疲れてしまうこともある。

両親を見ながら、自分の老いについても考えたりする。

私は核家族で育っているから、
祖父・祖母は身近にはいなくて、実感がない。

両親がそんな年齢になってきたことに驚愕する毎日だ。

両親ものんびり暮らす私の姿は一生で初めて見てるのだろう。
娘に時間の余裕があって、両親よりも肉体的に強くて、
色々と用をこなしてくれるのは新しい感覚だと思う。

今だって守られているところは本当はたくさんあるのだけど、
もっと若い頃は守られる一方で、なにか助けてあげることは少なかったから。

今はるんぱちゃんもいて、若い男性が家の中にいるってのも
姉と二人姉妹だった我が家には新鮮な雰囲気だ。

とまぁ、普段通りの暮らしなのだけど、
初経験のことばかりだなぁと、思ってみたりしました。

野望じゃないけど、今の私の願いは、
あんまり近くない未来に両親がピンピンコロリと逝ってくれることですかね。

テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。