スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元のお祭りでオーヴ

2010.08.29 00:00|yoyoの楽しみ
あざみ野祭り

近所のお祭りに横浜都築太鼓が出演するというので
母と見に行きました。

お祭りは毎年やっていたのだけど、行ったのは初めて。
すごい人出にびっくりです。
こんなに人住んでたんだーって感じでした。

太鼓は予想通りにカッコ良くて、
最後には花火も上がって楽しめました。


祭りのオーブ

ところで、この写真は一番上の写真と
同じシーンのフラッシュ有り版。

玉響とかオーブとか呼ばれていますが
何なのかは分かりません。

スピリチュアルなものだという人もあれば、
埃や水滴に光が反射したものだという人も・・・。

ここ3年くらいですかね、
オーブの写真が良く取れるようになったのは。

これって普通なんでしょうか?
何なんでしょう?
スポンサーサイト

テーマ:写真日記
ジャンル:日記

父親のほっぺを叩く

2010.08.24 21:53|未分類
今日はなんだか蚊が多い
夕飯の間だけで何匹やっつけたことか・・・

父が夕飯時にビールを飲むせいか、
今日は父にたくさん蚊が集まりました。

頭やほっぺたにとまるので、

「動かないで!」と言って
頭や顔をぺチンと叩きました。何回も。

父は仕方なく叩かれていました。

テーマ:独り言
ジャンル:ブログ

阿蘇・竹田へ -3-

2010.08.23 09:03|国内旅行記
阿蘇山火口

4日目は阿蘇山火口へ向かいました。
赤牛や黒牛の放牧を眺めながら、お天気も上々でした。

火口へはロープウェイで。
頂上に着くと硫黄の匂いが強く漂い、
黄色いランプがついていました。
赤になると避難しなきゃいけないレベルだそうです。

火口ってどうして緑色なの?硫黄が?
とにかく、想像よりもずっとスゴイところでした。


高森田楽の里

お昼はハイジさんのお友達たかこさんが
お勧めしてくれた高森田楽の里へ。

囲炉裏でジリジリと焼いていただく
ヤマメやお豆腐などの他、地鶏や赤牛もいただきました。


白川水源

食後は白川水源へ。
極透明なお水がどんどこどんどこ湧き出ています。

付近の川は浅いので、足をつけて涼むことが出来ますよ。
今までで一番きれいなお水を見た気がします。


いのしし作り

湧き水マップなるものを見て、
行ってみた明神池名水公園

池の上には神社があって、そこで地元のおじさん達が
お祭り用だというイノシシを真剣に作っていました。

「なぜイノシシなんですか?」
「毎年イノシシなんですか?」

フレンドリーなおじさん達なのに、質問をしても
はぐらかされてしまい、答えてもらえません。

よそ者には教えられない何かがあるのかもしれません。


山水木 前菜

お宿はたかこさんおすすめの黒川温泉・山水木
今回泊まった宿では一番お高い旅館です。

ロケーション、お部屋、サービス、お食事、
どれも素晴らしい。行き届いていますなぁ。


恋人達の丘

朝御飯をいただいた後はまた眠ってしまったので、
どこに行くでもなく、近所をお散歩しようと、
お宿の方におすすめを聞くと、すずめの地獄が良いとのこと。

阿蘇火口のように亜硫酸(硫黄)が湧き出ているので、
小動物が死ぬことがある湧き水付近はお散歩道になっていました。
恋人達の丘と名付けられた上の方まで登ると良い景色。


カキ氷

すっかり汗をかいてしまったので、
黒川温泉街まで降りて、白玉っ子というお店で
カキ氷をいただきました。
歩いた後なので最高においしい!
・・・寂しいけれど、もう飛行機の時間がせまっていました。

盛りだくさんな阿蘇・竹田の旅の
楽しさが伝わったでしょうか?

テーマ:夏の旅
ジャンル:旅行

阿蘇・竹田へ -2-

2010.08.22 09:04|国内旅行記
白水鉱泉

3日目はまず白水鉱泉へ。
ラムネ温泉よりさらにシュワシュワなお水が汲めます。
冷たいから炭酸が飛ばないのだと思います。
とってもおいしくてお気に入り。


男池

すぐそばの男池(おいけ)へ。
一度飲むと5年寿命が延びるとか。
94才のおばあちゃんがいうのだから本当に違いない。
5年置きに来ているのですって。


かくし水

男池からは黒岳などに登る登山道があります。
ほんの30分ほどのトレッキングでかくし水という
また別の湧き水ポイントに行くことが出来ます。
日陰を歩けるので、夏でも楽しく進めますよ。


九重夢大吊橋

少し下がって、九重夢大吊橋へ。
人が歩ける吊橋としては日本一の長さ。
390mって本当に長かったです。
高所恐怖症の人は絶対行ってはダメ!


久住ワイナリー

スカイパークあざみ台という展望がきれいなところにも
寄ったのですが、曇ってきてしまったので、
久住ワイナリーへ行きました。

るんぱちゃんは10種類くらいテイスティングさせてもらって、
上機嫌。一本はお土産に買いました。
冬にはマイナス10℃にもなるほど寒くなるんですって。
私はカリフォルニアでさんざんテイスティングしたから
今日は運転手で我慢・我慢。


お泊りは田の原温泉・湯の迫です。
リーズナブルなお値段の和風旅館。
お部屋でいただく夕食はボリューム満点でした。
食前酒に出された赤ワインがおいしかったので、
「何のワインですか?」と聞くと、
「私のようなババにはわからんですじゃ。」と言われて爆笑。

松の木くりぬき風呂やどすこい風呂など変わったお風呂があります。
家族連れにはとっても良いと思います。

テーマ:温泉旅行
ジャンル:旅行

阿蘇・竹田へ -1-

2010.08.21 08:54|国内旅行記
阿蘇ミルクロード

アメリカから戻ったばかりだけど・・・
るんぱちゃんの夏休みに合わせ、
大分県・熊本県あたりに新婚旅行へ行きました。

まずは熊本空港からレンタカーで、
ミルクロード・やまなみハイウェイをドライブ。
広がる牧草地がきれいに見えて気持ちの良いところです。


ハイジさんと

次の日には竹田に住むハイジさんにお会いしました。
ブログを始めたばかりの頃から、ブログ繋がりでのお付き合いです。
当時ハイジさんはアラスカにいて狩りの体験ブログを書いたりしていて、
スゴイ女性がいるものだと思ったりしてました。

シャロムに来てくれたり、東京でお会いしたりしましたが、
今回はお膝元の竹田を案内して下さいました。

上の写真は祖母山麓の滝つぼで遊んでいるところ。
川沿いでは滑ってビシャビシャになったけど、
暑い日で、水もぬるいのでむしろ楽しくなってしまいました。


穴森神社

大蛇伝説のある穴森神社の洞窟へは
ヘッドライトを照らして入りました。
中の石を拾ってくると子宝に恵まれるとか。

何度写真を撮っても、このはんぱじゃないタマユラの数です。
大小がなくて、同じ大きさばかりなのも珍しい。


稲積水中鍾乳洞

午後からハイジさんはお仕事とのことで、お別れして、
(ハイジさん、本当にお世話になりました。ありがとう♪)
私達だけで稲積水中鍾乳洞へ。
この緑色というか青色というかの水が見てみたかったのです。
鍾乳洞は長くて涼しくて、水もスゴイ。

ただし、周りが観光地化され過ぎていていただけません。

ラムネ温泉

最初の二泊は竹田にある長湯温泉・大丸旅館。
日本一の炭酸泉とうたわれる、シュワシュワの温泉です。

上の写真は大丸旅館の外湯のラムネ温泉の家族風呂。
手前が32℃とぬるくてシュワシュワ。
奥は42℃なので、温まります。交互に入るわけです。

ラムネ温泉のお湯は最高でした。

エノハ唐揚

大正ロマンっぽい雰囲気の個室でいただく夕飯。
エノハ(ヤマメ)が名物なので、唐揚げでいただきました。
頭も骨も全部平らげました。

テーマ:温泉旅行
ジャンル:旅行

幻の名産品・浜なし

2010.08.15 09:44|おいしい物・おいしい店
浜なし

明日から九州の阿蘇・竹田周辺へ新婚旅行です。
ハイジさんにお会いするのでお土産はなにが良いかしら?と
考えた結果、そうそう去年この辺で採れる
浜なしっていうブランド梨がおいしかったっけ!
たしか、直売のみで市場には出回らないと聞いたから
ちょうどいいかも!

ネットで探してみたのだけど、今年は天候不順で
販売開始が遅れるらしい・・・

あきらめずに電話をしてみたら、売っているところがありました!
稲荷園さんTEL:045-981-7356

住所のとおり行ってみたら、かなり普通の家で
一度はそのままスルーしてしまいましたが、
よく見ると奥で梨の選別をやってました。

今年は天候が悪く、実が小さくて、自信作ではない
ということでしたが、とりあえずGETしてきました。

私もまだ食べてませんが、明日お土産にもって行きますね?

テーマ:横浜&川崎周辺のグルメ
ジャンル:グルメ

スタジオ樹 おさらい会

2010.08.12 09:30|yoyoの楽しみ
おさらい会

昨日は姉のやっているバレエスタジオのおさらい会でした。
通常の発表会よりも簡素なもので、衣装はナシ。
普通のレオタードにチュチュをつけるだけで、
お化粧もほとんどしません。

子供達はすごく上手になっていて将来が楽しみです。

姉もどんどん進化しています。
良く組んで踊っているハーフの男性との息も合ってきたように思います。

私のお手伝いも大した作業ではなく、ちゃんと舞台を観ることが出来ました。
両親も生徒達や姉の成長を見てとても満足していました。

テーマ:バレエ
ジャンル:学問・文化・芸術

Good Bye & ただいま

Davidと

最終日もぎっちりと内容の濃い授業を受けました。
この一ヶ月Davidのパワフルさには圧倒されっぱなし。
授業内容はもちろん、テキストも素晴らしい出来で、
本当に本当に勉強になりました。

やはり、最初のエモーショナル・クリアリング
(感情のデトックスと訳したらいいかしら)
の部分が一番重要なので、日本でその部分の
セミナーを開催してくれるようにお願いしました。


Debbieと

後半で来たセックスセラピストのDebbieにも
たくさんの事を学びました。
まず、彼女の持つ雰囲気。
完全に同目線に立ち、本当に一緒に考えてくれている
と感じさせてくれます。

最終日の夕飯はDebbieと二人で食べたので、
色々と質問したり、アドバイスをもらったりしました。
二十数年もヒプノセラピストをやってるだけあって、
いくらでも、なんにでも、納得の答えが出てきます。

アルケミーインスティチュートの先生方や
インストラクター、クラスメイトと別れるのは寂しかったけれど、
とうとう日本に帰って来てしまいました。

るんぱちゃんには寂しい思いをさせてしまっていたから、
たくさんお土産をあげなくちゃね。

テーマ:メンタルヘルス
ジャンル:心と身体

アルケミーもいよいよ最後です。

卒業

ちょっと早めに卒業証書をいただきました。
ずっとアシスタントをしてくれたザンドリアとハグ。


クラリティーゲーム

セックスセラピストのデビーが来てからは、
毎夜毎夜クリアリティーゲームでもりあがってます。
デビーが開発したゲームでファシティリテーターをしてくれるのですが、
異常にもりあがるのですよね?。
良い年の大人ばかりなんだけどね。

クラリティーゲーム

みんなそれぞれ抱えてる問題をクリアにするには?
もっとどうしたら新しい出会いがあるか?とか、
色々なカードをひいたりサイコロを振ったりしながら
進んでいくボードゲームです。

明日で授業が終わり、明後日は朝出発して帰るだけなんて、
信じられないです。
みんななかよくなったなぁ。

ディヴィッドからもデビーからももっと学びたい。

みなさん本当にお世話になりました。
同室のとしこちゃん、ずっと一緒だったから、
どちらかがどこかで切れるかもと思っていたけど、
大していさかいもなく、仲良く過ごすことができました。
本当にありがとう。

テーマ:セラピー&ヒーリング
ジャンル:心と身体

ロシアンリバーのオーガニックワイナリー

everett

今日は最後のお休みの日。
ロシアンリバー付近のオーガニックワイナリーを
4件廻って来ました。

最初はEvarett Ridgewinery。

ソノマ・ナパはワイナリーがあり過ぎて絞れなかったのだけど、
今回は最初からとってもおいしい!当たり!
ここのワインは一部のみがオーガニックだけど、
赤はどれを飲んでもそれなりにおいしくて、とってもお気に入り。
シャドネーがスモーキーな香りがする!と
樽がスモーキーなのではなくて、
畑で火事があった年だからなんだとか。
テラスでゆっくりテイスティング出来て、最高。
2人で3本も買っちゃいました。

次は Porter Creek Winery 
8735 Westside Rd. Healdsburg 
1-(707) 433-6321

HPは壊れてるみたいなので、住所とか書いておきました。
全てオーガニック&バイオダイナミックだけど、
ラベルにはそんなことは書いていません。

「ワインの良し悪しはそこで決まるわけじゃないし、
オーガニックのワインはマズイと誤解してる人も多いから」
だそうです。
まったく飾り気なく小さいテイスティングルームに
オヤジが一人で座っていて、なんだかいい感じ。

ここではジンファンデルが気に入ったのでお土産用に購入。
「一軒前でも買っちゃったし、まだ廻るからどうしようかな・・・」
と悩んでいたのだけど、オヤジに
「買っておかないと後で後悔するぞ!」と言われて、
結局その言葉は正しかったのでした。

ハンバーガー

次に行ったのはrussian river vinyeard
レストランが併設されていて、食事をするとテイスティングはタダ。
ちなみに各ワイナリーでのテイスティングの相場は10?25ドル。
広ーいお庭で食べられるのでとっても気持ち良い所。
ハンバーガーがおいしかった。
でもワインは気に入らなかったのでした。

次はHartford family winery
ここは完全なオーガニックではないけど、
できる限り農薬は使ってないとのこと。
ジンファンデルが海苔の香りがする!と言ったら、
サービスの人も改めて匂いを嗅いで、
「そう言われれば、ホントに!」とか言ってました。
しかし、ワインは気にいらず、ここでワイナリー巡りは終了。
最初に買っておいて良かった。

アイスクリーム

帰りがけにスクリーミングミミーズに寄りました。
地元産の材料を使ったアイスクリームが量り売りで楽しめます。
田舎町にあるけど、いつも行列です。

明日・明後日の授業が終わればいよいよ帰国・・・
結構エンジョイしましたね。
英語での授業ももう少し、がんばりまーす。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

ソマティックヒーリング アメリカバージョン

ソマ実践

アルケミカルヒプノセラピーのサマーコースもあと少し。
今日と昨日はいよいよベーシックソマティックヒーリングでした。
日本で習ったことがある内容なので、英語は無理なく進めました。
日本でやっているのと変わらないなぁと思ったり、
新しい考え方をしなければいけないと思わせられたりでした。

私も被験者をやって思いっきり泣きました。
私のグループでもう一人後でやった大柄な男性も大泣きしました。

クマビール

関係ないけど、ラベルがかわいいビール。
くまラズベリー。

さて、いよいよ授業は
アドバンスドソマティックヒーリングを残すのみです。

テーマ:セラピー&ヒーリング
ジャンル:心と身体

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。