宇宙銀行

2010.04.29 15:36|yoyoの楽しみ
さっき通りかかった近所の公園の
水道の蛇口が開きっ放しだったので、閉めときました。

うちに間違って来てたFAX、
送り主に電話して知らせてあげました。

宇宙銀行に貯金です。


宇宙銀行とは・・・

お金にならない、褒めてもらえない、人目につかない、
そんな行為だけど、良いことをした時に、
宇宙からの報酬が貯まっていくところです。

たくさん貯まると楽しいことがあるらしいです。

テーマ:♪人生・生き方♪
ジャンル:ライフ

映画「オーケストラ!」

2010.04.26 23:15|yoyoの楽しみ


ずっと前、シャロムに体験スタッフで来ていた
きょんちゃんと映画を見に行くことにしました。

ネットで見つけて気になっていた、
「オーケストラ!」という映画。
一度一人で見に行こうとしたのだけど、
満席で見れなかったのでした(涙)

今回はネットで席予約してから出かけました。

Bunkamuraでの上映とあって、
客層が普通の映画館と違い、ハイソな感じです。

前半はかなり笑えるコメディなのだけど、
最後にはオーケストラのフル演奏が楽しめて、
なんかスゴーイ!感動!って感じになりました。
音楽が良いから、映画館で見たかったんですよー。
小学生の頃からオーケストラとか聴くと感動して泣きそうになります。

面白い×感動する、とってもおすすめです。

テーマ:音楽
ジャンル:学問・文化・芸術

ムートンを飲んでしまった

2010.04.22 11:37|おいしい物・おいしい店
ムートン

るんぱちゃんの元職場・パネイラへ行ってきました。
オーナーN君は私達のキューピットだったりします。
(キューピットと呼ぶにはちょっとソース顔過ぎますが)

結婚祝いに大層なワインをいただいたので、
N君とその彼女も一緒に飲むことにしたのです。
行ってみると、常連のお客様Mさんも大層なシャンパンを
用意して下さっていました。
いわずと知れたシャトー・ムートン・ロートシルトの2004年
エグリ・ウーリエ グランクリュ・ロゼ、これもスゴイ。

前菜

気合を入れて用意してくれた前菜をいただきながら、
エグリ・ウーリエをいただくと、
とっても濃厚。チェリーの香り。これだけでカクテルみたいに複雑。
安いさっぱりしたスパークリングとは全然別物。
さすがMさん、相当のワイン通らしい・・・
うーんスゴイ。N籐君も彼女もスタッフも仕事そっちのけ。

そして、とうとうムートンを抜栓。
2004だし、もっと早く開けたほうが良かったかな?
なんて思っていたけど、そうでもない。
デキャンティングして、香りを嗅いだら、
すぐに飲んでも大丈夫そうでした。
ほとんど硬さは感じずに、すぐに花開くのでびっくり。

一口飲んで、皆黙る。香りの後残りが長いのです。

5分くらいたってもまだふくよかさと香りが残る。
カシス、なめし皮の香り、土の強さ。
さすが5大シャトーってすごいんだなぁ。

これに何の料理を合わせるか?
N藤くんは悩んで、動きが止まってしまいました。
私も真剣に考えて、
「赤ワイン煮とかで戦わないで、クリーム系がいいかな。」

結局サツマイモのニョッキに空豆と生ハムを添え
筍入りクリームソースを合わせた物を出してくれました。

うん、まずまずのマリアージュ。
っていうか、ワインすご過ぎてそれだけでもいいんだけど。

わざと、並べてハウスワインの赤を飲んでみました。
なんだか、ジュースみたい。本物のワインとは思えない。
ムートンの後でなければ、それなりだったはずなのに。
やはりムートン恐るべし。
もっと年代モノの良いヴィンテージだったらどうなってしまうの?

N籐くん、Mさん、貴重な体験をありがとうございました!

カウント21っていうゲーム

2010.04.18 21:01|yoyoの楽しみ
昨日のピクニック・イン・ザ・ダークの最後に、
参加者・スタッフ・次の会の参加者、
合わせて31人が会場入り口で一つの輪を作りました。

そこで、主催者が

「ここでこの人数が集まったのも一つの縁ですから、
ゲームをしましょう!カウント21っていうものです。
誰からでも構わないので、1から21まで順番に数字を
言って、二人以上が同時に数字を言ってしまったら、
最初からやり直し。
主張が強いアメリカ人なんかがやると、
一日かかっても、21までたどり着けないそうですよ。」

それぞれがおもむろに数字を言ってみる。
5回くらいやり直して、やっと15くらいまで。
どうしてもどこかで二人以上が同時に数字を言ってしまう。

「なかなかうまくいきませんね。
皆さんは先程暗闇で過ごして、視覚以外の感覚が
研ぎ澄まされているはずです。
試しに、目をつむってやってみましょう!」

皆が目をつむり、また1からスタート。
私が言ったのは4。
16を突破・・・そして、とうとう21!

なんと目をつむったら一発で21までいけてしまった。
21と誰かが言った途端にみんな本気で大拍手。

31人でやって、6回っていうのはスゴイんじゃないの?
しかも、目をつむって、周りを見ずに、
みんながなんとなく、自分がいうべき順番を
感じ取ることが出来たなんて・・・・

なんだかとっても感動した瞬間でした。

テーマ:日記
ジャンル:日記

ピクニック・イン・ザ・ダーク

2010.04.17 17:31|yoyoの楽しみ
サンドウィッチ

このサンドウィッチはあえて、○△□にしてあります。

暗闇のピクニックでみんなでお弁当を食べるという
企画に参加するために考えた結果でした。
ダイアログ・イン・ザ・ダーク経験者用の期間限定イベントです。

一個ずつラップに包んで、見えなくても積み木を取るみたいに
好きな味が選べるようにして、リュックに入れて、いざ!

今日の参加者は16名+生まれつき視覚障害のあるアテンドさんが3名。

暗闇に入っていくと、売店を切り盛りしていたのは、
前回の時にアテンドしてくれたHさん。
声で分かりました。なんか、ほっとした気持ち。

3グループに分かれて暗闇公園を歩きます。
お弁当を食べる広場でラグを広げるのも暗闇だと結構大変。
声が一番重要なコミュニケーション手段ではありますが、

「私、端持ってます。反対側引っ張ってくださーい!」

なあんて言ったって、思うようにはいきません。

きゃーきゃー言いながら試行錯誤して、
かなりいびつにラグを引き、みんなでお弁当を分け合います。
私のサンドウィッチも好評で、良かったのですが、
あまりにも熟慮しすぎたかな?と反省。

普段通りのものを持っていって、
食べるのが大変だったりするのも楽しいかも。

食後は皆で歌ったり、ごろ寝したり。
2時間もあったはずなのに、とっても短く感じて
前回と同じく、元の世界に戻るのが詰まんなくてイヤ!

ピクニック・イン・ザ・ダークも最高に楽しかったー。

テーマ:心と体にいいことはじめよう!
ジャンル:心と身体

ディズニーランドでイースター

2010.04.15 08:15|yoyoの楽しみ
ディズニーうさぎ

なんだか急にディズニーランドに行くことにしました。
お天気良さそうだったし、空いてそうだったから。
シーには去年行ったけど、ランドは8年ぶりかな。

イースターのお祭りということで、ウサギや卵がいっぱい。


ディズニーたまご

何が一番面白かったの?と後で聞かれれば、
この卵が踊ってるパレードが一番好きだったのでした。
卵がかわいいもん。

アトラクションよりもショーを楽しみにしている私は
ディズニーシーの方がいいかも。
ショーが充実してるし、大人向き。

ジェットコースターとか大っ嫌いなるんぱちゃんは
ホーンテッドマンションが良かったんだって。
最初に乗ったスペースマウンテンではぐったりしてました。


エレクトリカルパレード

エレクトリカルパレードや花火まで見て、
満喫して帰ってきました。

11時頃から夜8時半まで、飽きることなく楽しめたので、
やっぱりディズニーランドはスゴイとこだなぁと思いました。
昨日一日中歩いたので、今日はぐったり。

テーマ:東京ディズニーリゾート
ジャンル:旅行

ひらか としゆき×山川亜希子さんのコラボセミナー

2010.04.12 16:52|セラピー関連
ひらかとしゆき

セラピスト仲間としちゃんとあの著名な翻訳家山川亜希子さんが
コラボするセミナーがあるというのでharukaちゃんと一緒に行ってきました。

いつも個人的なお付き合いをしている中では
みられないとしちゃんの一面を見ることが出来ました。
とってもパワフルで情熱的!

お話の内容は夢を現実に変える実現セラピー GIFTの内容が主。
自然に成功しちゃう人となぜかうまく行かない人。
うまく行かない人も法則を知れば成功しちゃう人になれる!というお話。
あとはとしちゃん自身の経験談。
ツライ幼少時代から躍進中の現在に至る道のりのお話でした。

私はあんまり意欲的に夢をつかむ!というよりも
流れに任せてなんとなく派なので、ちょっとくすぐったい気もしました。


やまかわあきこさん

続いては山川亜希子さんのお話。
とってもナチュラルに今思っていることをお話されていました。
夫である紘矢さんと共にアウト・オン・ア・リム―愛さえも越えて
を始め、前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫)など
数々のスピリチュアルな本を日本にご紹介くださった超有名な方です。

10年以上前に私がまだオーストラリアにいた頃、
山川夫妻のHPを覗いたら、彼らがスピリチュアルなことに
傾向する始めるきっかけになったアルーナ・バイアース
(アウト・オン・ア・リムではリア・バイアースと紹介されています)
という女性が今オーストラリアにいて・・・という記事が
ありました。

気になった私は思い切って亜希子さんにメールを出してみると、
なんとすぐに返事を下さいました。
アルーナの連絡先や居所を教えてくださり、
当時アリススプリングス(エアーズロックのあるところ)にいた
アルーナにお会いして、一週間程ご一緒させていただくことが
出来たのです!

その時のお話は長くなるので、またの機会にさせていただきますが、
アルーナも亜希子さんも本当に気さくな人柄で、
本物ってこういうのなんだ!ってことが腑に落ちたというかなんというか・・・

今回初めて亜希子さんにお会いできて、
その時のお礼を伝えることが出来たので本当にうれしかったです。

素晴らしい機会を与えてくれたとしちゃんにも感謝です。
こんなすごい人との共演なんてとしちゃんもスゴイよねー!

テーマ:心に響く言葉・メッセージ
ジャンル:心と身体

高級そうな薔薇

2010.04.10 11:02|yoyoの楽しみ
薔薇

久しぶりに会ったセラピスト仲間のコウちゃん
結婚の報告をしたら、お祝いがしたいからと
お花を贈ってくれました。

赤い薔薇を結婚祝いに贈るというのは
ちょっと変わっているのだけど、わざとなんですって。

るんぱちゃんにヤキモチを焼かせてみようという
作戦らしいです。

以外にも一番喜んだのは母で、
「ほら、写真撮っておいて!こっちの部屋の方が明るいわよ!」
とかなんとか言いながら、大きな花瓶を抱えて
うろうろしていました。

高級な薔薇の登場で、
我が家はちょっとリッチな気分になっています。

コウちゃんありがとう♪

テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ

上級ソマティックヒーリングが終了

2010.04.06 00:49|セラピー関連
修了

4日間の上級ソマティックヒーリング講座が終了!
修了証をいただきました。

とても濃い内容で詰め込みだったなぁ。
メモしたノートも小さい字で10ページびっしり。

体の症状にアプローチしていく方法論なので、
様々な症状の対応法や、原因の探り方、癒し方など、
聞いても聞いてもキリが無いくらいに
質問も出て・・・。


DEMO

坐骨神経痛のデモンストレーションでは、
マヒ気味だった神経が繋がり始めたらしく、
クライアント役がくすぐったがって笑いが止まらないという
面白いワンシーンも見られました。

今回勉強したことは復習しないと、
身につかないくらいくらいてんこ盛りです。

Quigley氏、村井先生、萩原先生、そして通訳のAさん、
お疲れ様でした。ありがとうございました。

テーマ:セラピー&ヒーリング
ジャンル:心と身体

Daivid氏と虹を見下ろす

2010.04.01 20:06|セラピー関連
忍野村

明日より始まるソマティックヒーリング・上級コースの
講座のためにDavid Quigley氏が来日しています。

昨日は私達の恩師である村井先生達と日光へ行っていたようです。

今日は村井先生はお忙しいとのことで、
私とセラピスト仲間の敏子ちゃんで富士山のよく見えるところに
ご案内しようと、忍野八海へ行きました。
前回の来日の際には靖国神社へお連れしたのですが、
今度は富士山が見たいとおっしゃっていたいらしたからです。
山中湖のすぐ近くです。

あいにくのお天気で、小雨がパラついたり・止んだりの繰り返し。
峠まで行ってみたけれど雲が晴れずに富士山は拝めませんでした・・・。


虹を見下ろす

二十曲峠あたりを散策していて、

そろそろ戻ろうか?と私が言うと、
その曲がり角まで行ってみて帰ろう!とDavid氏。

すると、その曲がり角の向こうには虹が!
それも、眼下に虹を見下ろすという珍しいシチュエーション。
普通は虹を見ると、どこから始まっているのだろう?と
考えたりするけれど、まさに足元から始まっていました。

感動しつつ、5分ほど眺めていると消えてしまいました。
David氏の第六感はスゴイ!
さすが20年以上も潜在意識を扱っているだけあります。

ほうとう

風が強く、すっかり寒くなってしまった私達。
山梨名物・ほうとうをいただいて、温まることにしました。
David氏にも喜んでいただけたようです。

明日より、4日間ソマティックヒーリング上級コースの授業。
そして、この夏に私と敏子ちゃんはサンフランシスコ近くの
サンタローザにあるDavid氏が校長の
アルケミーインスティチュートに行って、
さらにヒプノセラピーのテクニックを磨くつもりです。

テーマ:セラピー&ヒーリング
ジャンル:心と身体

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ