スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずぼらちゃんの美肌バイブル

2009.10.31 17:52|未分類
ずぼらちゃんの美肌バイブル~女性ホルモンでキレイになる! (体の中からキレイ!! シリーズ)ずぼらちゃんの美肌バイブル~女性ホルモンでキレイになる! (体の中からキレイ!! シリーズ)
(2009/11/02)
松村 圭子

商品詳細を見る


アラサー同志のお友達に本をもらいました。

お肌のこととか、普段全然気にしてなくて、
普通に顔洗って、化粧水つける程度。
ましてや高い化粧品やエステ通いなどには
見向きもしない私ですが、この本はためになりそうです。

ずぼらな私にも出来て、お金をかけずに、
美肌になる知恵が満載のようです。
イラストがいっぱいで読みやすそうだし。

最後の方に、フォトフェイシャル?とか
ピクノジェノール?とか、フラーレン?とか、
聞いたことはあるけど、よく知らない言葉の
用語解説がついているので、
私のような美容に疎いものには強い味方になってくれそうです。

たまには、美容のことも考えてみるべきお年頃よね。
うんうん。
スポンサーサイト

テーマ:めざせ 美肌!
ジャンル:ヘルス・ダイエット

セラピストのブログ?

2009.10.26 22:13|未分類
このブログを始めたのってず^?っと前。
長野で、シャロムのシェフをやってた頃からのもの。

だから、過去の記事は畑や山の幸や料理のことが多いです。
セラピストになった今でも、食べ歩きの記事とかが多くて、
あんまりセラピストらしくないよな?って気になってました。

セラピスト仲間のブログを見ると、
愛のお話・自己啓発のお話・命のお話・病気のお話etc.
セラピストらしい話題が多いんですよね。
実際お会いしてても本当にそういうキャラなので
見せかけだけでもありません。

じゃ、やっぱり私はセラピストらしくない!?
食べてばっかり・・・

ところが、最近いらして下さったクライアントさんが、
立て続けに私のブログを見て、来るのを決めて下さったそうなのです。

以前、ココナッツジュースが好きだと書いていたら、
「私もココナッツ好きなんです。きっとココナッツ好きには
悪い人はいないと思って、ここに来ました。」

とか、

畑でセロリアーク(根セロリ/セロリラブ)が採れたという記事では、
「セルリアークを検索していたら、ブログがヒットして、
そのままHPも拝見して、来てみました。」

とか、立て続けに思いがけないきっかけを教えて下さいました。

素の私のままで書いていることが、
いらしてくださるきっかけになるなんて・・・!
全然セラピストらしい記事じゃないのに・・・。

お陰で「このままこんなブログを続けて行ってもいいんだ!」
と思えました。ありがとうございます。

テーマ:セラピー&ヒーリング
ジャンル:心と身体

足柄・矢倉岳へちょこっと登山

2009.10.22 10:29|東京・神奈川散策
万葉うどん

秋の行楽シーズンなので、軽登山に出かけることにしました。
足柄エリアには家から1時間ほどのドライブです。

まずは足柄古道万葉うどんで腹ごしらえから。
この辺りにはこのお店しかないってこともあるけど、
おいしくて有名らしく、お客さんがいっぱいでした。

矢倉岳

うどん屋さんのある地蔵堂付近に車を止めて、
足柄古道を登り、足柄峠を経て、矢倉岳山頂へ。
休憩しつつ、2時間半程で着きました。
山頂は一面のススキがきれいでした。


ヌメリイグチ

途中で見つけたヌメリイグチ。
キノコがあるかもね!と探しながらでなければ
登山などする気がない私にはうれしい発見。

カラカラ陽気だったので、キノコはほとんど見かけなかったのですが、
この子達を10本ほど見つけてはしゃぎました。
ありそうでいてなかなか出会わないキノコで、
けっこうおいしいんですよ。


富士見金太郎ライン

変わってると言われるけど、下山は大好きな私。
登りの時、るんぱちゃんに借りていたスティックもポイッと返し、
するすると降りて、1時間もかからずに地蔵堂へ戻ってきました。

足柄温泉に向けて、富士見金太郎ラインを通ると、
夕日と富士山が見えてとってもきれいでした。
足柄温泉からも富士山がドドーンと見えましたよ。


鴨南蛮

温泉でさっぱりした後は、御殿場に下りてきて、
草季庵で鴨せいろや天ぷらをいただきました。
(夜は要予約なのでご注意を!)
長野を離れてから、めっきりお蕎麦を食べることが減った私ですが、
久しぶりにおいしいお蕎麦をいただきました。
蕎麦がきやぜんざいもおいしかったです。

このところ忙しい毎日が続いているのですが、
理想的な休日を過ごしました。感謝・感謝。

テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用

姉のバレエスタジオの発表会

2009.10.19 21:22|yoyoの楽しみ
発表会

二年ぶりの発表会、素晴らしい出来でした。
去年は姉の目の手術があって長期入院していたにも関わらず、
たくさんの方の応援もあって生徒さん達の情熱は
むしろアップしていました。

発表会の一ヶ月くらい前から、スタジオが空いている時には
ひっきりなしに自習したいという子達が来ていました。

姉のプロデュース能力もなかなかですが、
生徒のお母様方の協力もあって、スムーズに進行しました。
学級閉鎖が相次ぐ中、誰もインフルエンザにならなかったのも
気合いの賜物だと思います。

数珠

私は楽屋でお手伝いをしていました。
写真は成人の生徒さん達のかわいい数珠繋ぎ。
舞台で衣装がずれないように縫い付けています。
衣装を着替える度にこの数珠繋ぎが見られて面白かったです。

そで

教師である姉も舞台に立ちました。
舞台の袖からは生徒達が応援してくれています。
生徒達はお互いにも応援し合っていて、
「○○ちゃん、もっと笑って!上手上手!」とか
声を掛け合っていました。
微笑ましいですねぇ。

私も、母も、おばも、いとこも、義理兄も、
皆が裏方を手伝いました。
親戚以外でもたくさんの方が手伝って下さり、
お客様の入りも上々でした。

大成功でよかったね。おめでとう。

テーマ:ダンス
ジャンル:学問・文化・芸術

女性のための護身術“WEN-DO”講座・最終回

2009.10.17 22:19|yoyoの楽しみ
先週に引き続き、WEN-DO講座に行って参りました。

まずは先週の復習、
鼻を狙う、目の周りを狙う、股間を狙うワザetc.

そして、新しいワザも少し。
寝ている時に上から襲われたら?という設定。
相手の体重を上手く使って、横に倒す方法などを習いました。

先生のデモは声が強烈に大きくて、
顔も気合バッチリの怖い顔。

ワザはもしかしたら忘れてしまうかもしれないし、
襲われた時にとっさに出来るか自身がないけれど、
とびきり大きい声と怖い顔は出来るかも。

普段から大きな声を出す練習だけはしておこうっと。

みんなの体験をシェアしている時、
思い出しました!20才くらいの時のこと。
電車で痴漢にあった時、腕を掴んで、
駅で引っぱって降ろした事があるんだった。

その時は警察には行かなかったけど、
「それも被害者の選択の自由です。
警察に届ければ、時間も労力もかかる。
その時、その場でどうするかはあなたが判断していいのです。」
と言って下さいました。

あと、皆さんのお話を聞いている中で、
何か怖い目にあったとして、それを気兼ねなく話せる相手が
いるかどうかもとても大事なことだなと思いました。

怖い目に合う→逃げて事無きを得る→誰かに聞いてもらう。

もしも、誰かに聞いてくれる人がいなかったり、
聞いてくれた相手が変なリアクションを取ったりすると、
トラウマになってしまう可能性が高い。

WEN-DOの基本理念は、安全確保。
加害者から逃げることが最優先。
相手にやり返すことを目的とはしていません。

万が一、加害者に怪我をさせてしまった時は、
すぐに警察に通報して、被害者としての事情を話すこと。

たった二回でもたくさんのことを学びましたが、
まだまだ続けて学びたいなぁ。
毎週とか・・・

大沼先生、ありがとうございました!

テーマ:心の持ち方
ジャンル:心と身体

セルフヒーリング講座第二回目終了

2009.10.15 16:34|セラピー関連
セルフヒーリング

昨日はあざみ野アートフォーラムにて
セルフヒーリング講座開催しました。
いつもソマティックヒーリングを行う時にご一緒させて
いただいているイーハトーヴクリニックの萩原先生
チームメイトのセラピスト達の共同企画です。
今回は眼精疲労がテーマでした。

一回目は告知期間が短かったわりには
13人も来てくださってびっくりしたので、
今回は二倍の広さのお部屋を借りてありました。

定員は25人としてみたものの、
どのくらい来て頂けるのか・・・とドキドキしていましたが、
なんと一週間くらい前には定員一杯になりました。
このブログを見て申し込んで下さった方もいて、
とっても嬉しかったです♪

私は今回も司会をやらせていただきました。
私の父は大勢の人の前に出る機会が多い人なので、
前夜に「司会のコツを教えて!」と言ったら、
「流暢にやらずに詰まりながらやる方が聞いてもらえる」と
意外なアドバイスをもらいました。
そうか、プロではないのだからカッコつける必要はないのかぁ。
結果、当日はあまり緊張せずに出来ました。

講座全体の流れもとてもスムーズで、
グループに別れてのセッションも
各グループとも盛り上がっていました。

体が自然に勝手に動いて、気持ち良くて終わりたくなかった!
目の奥にあった、疲れの塊が取れた!
などなど、効果を実感されていたみたいです。

最後のディスカッションでは、
「自分を愛せていますか?」という大きなテーマも飛び出しました。
ソマティックヒーリングを習いたい!とおっしゃって下さった方も
いらっしゃいました。

アンケート結果を見る限りでは、
ほとんど皆さんがとても良かったと言って下さっていました。
めでたしめでたし。
皆様、来て下さって本当にありがとうございます。

また近々同じような企画をすると思います。
お楽しみに?♪

テーマ:セラピー&ヒーリング
ジャンル:心と身体

キンモクセイのかほり

2009.10.13 16:33|yoyoの楽しみ
キンモクセイ

数日前、朝起きたら良い香りがしました。

「あ!庭のキンモクセイが咲いたんだ!」とすぐ分かりました。
窓も開けていないのにね。
咲いた日の朝が一番強い香りがするのかしら。

この時期は夜お散歩をすると楽しいです。
キンモクセイの香りに惹かれながら
あっちにフラフラこっちにフラフラする感じ。


私は嗅覚が鋭いらしいので、人より匂いに敏感です。
ガス漏れ探知番としても役に立っています(笑)

料理の仕事するにはこの鋭い嗅覚が重宝しました。
お酒を飲める体質なら、きっとソムリエを目指していたでしょう。

ゆえに弱点があって、人工的な香水とかはとっても苦手です。
電車で隣の席の人が香水をつけていると、
すぐに気持ち悪くなってしまう・・・
当人は気分良くつけていらっしゃるであろうに
ごめんなさい・・・という気持ちになってしまいます。

ナチュラルなアロマオイルとかなら全く平気です。
やっぱり、人工の匂いとは差があるみたいですね。

テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ

女性のための護身術“WEN-DO”講座一回目

2009.10.10 19:56|yoyoの楽しみ
アートフォーラムあざみ野で行われたWEN-DO講座に
参加してまいりました。

WEN-DOとはカナダで誕生した女性のための自己防衛術
なんだそうです。
詳しくはコチラhttp://www.wendo.jp/

かねてから、護身術系がやってみたいと思っていたので、
これは打ってつけの講座だと思い、飛びついたわけです。

講師は大沼もとこ先生。坊主頭にしていらっしゃって、
ボーイッシュで快活そう、そしてとってもきれいな方です。

最初に
「デモンストレーションを一つやってみるから、
だれか、相手役になって下さい。投げたりはしませんよ。」
と言われて、私が相手役をやることに。

誰かに無理に腕をつかまれたら?という設定でした。
自分の方へは引かずに、相手の方に少しだけ押して、
相手がひるんだ瞬間に振り払うのですが、その時、
あ゛?!!!
というかなんというかスゴイ大きな声を出されました。

あまりの声にビビッて引いてしまった私に、
「ね、息が止まったでしょ?その隙に逃げます!」タタタッ。

これは、何度やられてもビックリしてしまうのです。
声を出す時の気合の入った顔もスゴイ!

10種類以上色々な場合を想定して、自己防衛の技を
教えてもらいましたが、全て大きな声を出しながら行いました。
あんなに大きい声を出したのは久しぶりだなぁ。

心理的なことも少し習いましたし、
最後には「護身術を身につけたあなたが、
通勤通学などで危ない目にあう、でもちゃんと身を守れる・・・」
といった内容のイメージングのセッションもありました。
ヒプノセラピーのテクニックと一緒ですね。

来週にもう一回あるので、楽しみです。
もうビビらないぞ!

テーマ:心の持ち方
ジャンル:心と身体

年齢退行療法の練習で

2009.10.06 20:22|セラピー関連
昨日までの4日間、母校のJHAで行われた
年齢退行療法修了者向けの練習クラスに行っていました。

集まったメンバーはほとんどがプロでやっている10人。
一緒にワイス博士のところに行ったとか、
ソマティックのチームメンバーとか、知っている顔が6人。
大阪・名古屋・ロスから来たという、初めましてが3人。

久しぶりに朝から晩までヒプノ漬け。
もちろんペアになっての練習セッションをたくさんします。

私は幼少期にはあまり問題が残っていないのです。
少なくとも解ってる限りでは。
クラスメイトにもそういう人は結構います。
私達はヒプノだけじゃなく、色んなセラピーを散々受けたり、
修行に出たり、してますからねぇ。

無理矢理出してみたのが、コレでした。

「私は料理を褒められてもあまり嬉しくないのです。
素直に喜べない自分がイヤになってしまうのです。」

それについてのセッションを受けてみて、
分かったことがありました。

小学生だった私にとって、料理はすごくパーソナルな趣味だったのです。
一人で静かにコツコツとジグソーパズルでもするようなイメージです。

大人になりかけの頃、なんとなく一人になりたい・・・
という時に料理をしたくなっていたのでした。
なのに、作ると「おいしい」とか「ありがとう」とか言われるんです。

一人になりたいのに、子供が内緒で料理するって難しい。
材料買わなきゃいけないし、一人分だけ作って食べちゃったら、
「何で夕飯食べないの?」とか騒がれる。

だから、みんなの分も作ったりする。
そうすると、わいわいと褒められる。
「あ゛ぁ?もう、うるさいよー!」とイヤなる・・・

さらには、小学生のわりには凝ったものを作るので、
「スゴイねぇ!」とか言われる・・・

子供だから「スゴイ」の?
もうすぐ大人・反抗期の私にはそれも嫌だったんです。
自分が子供とか大人とか扱われるのが。

そんな抜けられない循環にハマっていたお陰で、
なんとか人と交流することを忘れずに生きてくることが出来ました。
作ると誰かが食べてくれるから、助けられたんです。

だって、一人になりたいからと言って、もし本当に
ずっとジグソーパズルしてたとしたら、
会話はいらないし、特別な技術もいらないし、
料理のように直接的に役に立ってくれることはなかったでしょうよ。

テーマ:カウンセラーやセラピストのお仕事
ジャンル:心と身体

ふた川で天然とらふぐ・松茸を

2009.10.01 10:34|おいしい物・おいしい店
銀杏・白梅貝・八幡巻
関西割烹 ふた川 TEL:03-3796-1663
※HPはありません。食べログのリンクを貼っています。
東京都港区六本木3-9-4 六本木ロイヤルビル2F
17:00?22:00(L.O) 日曜・祝日休業

週変わりのふた川の献立に松茸やとらふぐが出ているとの
噂を聞きつけて、再来訪しました。

上の写真は前菜。
白梅貝酒蒸し、揚げ銀杏、鰻の八幡巻


松茸・鱧の土瓶蒸し

さて待望の松茸と鱧の土瓶蒸し。
だしは昆布・カツオの一番だしと鱧の骨のだしを割ったもの。
好みでスダチを少したらしていただきます。
岩手県産の松茸の香りとコクがあるけど上品なだし。


天然とらふぐ

そして、臼杵産天然とらふぐのうす造り。
今まで、天然サバふぐor養殖とらふぐしか食べたことがなくて、
歯ごたえだけでおいしいものではないなぁと思っていたのですが、
これを食べたら目からウロコでした。
歯ごたえはもちろん、ちゃんと後味もあっておいしい。
量も十分にありました。

この後には、鰆の西京焼、揚げ出し豆腐が出ました。

いくらご飯

今日のお食事は、いくらご飯。
醤油漬けなのだけど、透き通ってきれいな色です。
「お代わりは?」と聞いて下さったのですが、
もう私もるんぱちゃんもお腹いっぱいでした。


白玉

最後に白玉と小豆餡をいただきました。
白玉はその場で作って下さって温かく、もちもちトロリとしています。
一番下には氷が少しひいてあって、あんこは奥様が担当なのですって。
なぜか他でもあんこだけは奥様が担当というのを聞いたことがあります。
女性はあんこが好きだからかしら?

手を抜かない丁寧なお料理。
見た目にも美しく、味もおいしく、お腹もいっぱい。
大満足で帰る私達を、ご主人と奥様が階段まで
送って下さるのですが、大・大・大先輩ですから恐縮してしまいます。

ご馳走様でございました。

テーマ:和食
ジャンル:グルメ

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。