FC2ブログ

“ややベジ”クリスマスディナー

2008.12.26 22:40|本気のお料理
バーニャカウダと大根ステーキ

今年のクリスマスは鴨を焼いたりしません。
なぜなら、最近父が“ゆるベジ”を決め込んでいて、ダシ以外の動物性を食べないようにしているからです。

というわけで、今年は“ほぼベジ”でメニューを組んでみました。

まず、上の写真はバーニャカウダ風のソースでいただく山盛りの野菜。
母のリクエストで大根ステーキ。ソースは柑橘と蜂蜜を少し入れて甘酸っぱい感じにしてみました。

カキのスープ

牡蠣を軽く焼いたものにサフラン風味のトマトと魚介のスープをかけていただきます。
父の分は揚げたにんにくを代わりに入れときました。(父がにんにく好きなので)


豆腐のタンドリー風

こちらも母のリクエスト。滅多には登場しない豆腐のタンドリー風。
スパイスとヨーグルトに漬けた豆腐を焼いたもの。
豆乳ヨーグルトではなくて普通のヨーグルトを使ったことは父には内緒です。
(別にアレルギーではないので気付かず食べても大丈夫。)


ロールケーキ

姉の作ったケーキは普通(なるべくオーガニックではあるけど)の材料です。
卵も生クリームも使ってますよ。
これも母のリクエストなので、逆らわず。
父の分はナシ。ごめんね。

テーマ:クリスマスディナー
ジャンル:グルメ

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ