スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伏見稲荷大社@京都へ

2008.09.28 22:44|国内旅行記
伏見稲荷大社
開業準備と称してセミナーやら会議やら視察やら何かと忙しい日々を過ごしておりますが、なぜかポコッと暇な三日間がありました。

毎日都心に出かける生活だったので、ムラムラとどこかに行きたい!という気分になり、一泊で大阪のセラピスト仲間&元シャロム体験スタッフを訪ることにしました。

突然なのに、空港まで出迎えてもらったり、泊めてもらったり、見送ってもらったり、、、ありがたや・ありがたや。

仕事があった友人も休みを取ってくれて、皆で京都まで足を伸ばして伏見稲荷大社へGO!
稲荷神を祀る全国約4万社の稲荷神社の総本宮でお狐さんがいっぱいいっぱいいます。

鳥居・鳥居

山一つ全部に鳥居がめぐらされているような感じで、これはまだまだ入り口。


鳥居

まだまだ続く。
二時間ほど階段を上がったり下がったり、結構ハードです。
朝はひどい雨だったのに午後から止んだので、気温も下がり歩くのに丁度良いお天気でした。
後半、だんだん歩みが遅くなってくる友人をよそに、私は浮かれて皇室の人みたい(笑)に狐に手を振りまくりました。
こういう場所が大好きなんですもの。

いなりずし

忘れちゃいけない「いなり寿司」。
ちゃんと腹ごしらえしてから参拝しましょうね♪

みんな、至れり尽くせりで私のきまぐれ旅をサポートしてくれてありがとう!!!
スポンサーサイト

テーマ:京都・奈良
ジャンル:旅行

ドイツにおける植物療法

2008.09.25 00:16|未分類
ドイツにおける植物療法

最近、日本アロマコーディネーター協会とのご縁をいただいたので、時折協会の方々とお会いして、またまた新しいご縁をいただいたりしております。

そんな経緯で、9月23日に調布で行われた「ドイツにおける植物療法」というセミナーに参加してきました。
主にはドイツハイルプラクティカー連盟(BDH)副会長で民族薬理学、民族植物学、虹彩学などの指導も行っているペーター・ゲルマン氏による講演でした。
ハイルプラクティカーとはドイツでは国家資格となり、「自然療法士」を差します。ドイツでは、西洋医学の医者を訪れるより、ハイルプラクティカーを訪れる場合が多いとか。

中国でも漢方や鍼灸などの医者を「中医」と呼び、風邪から難病までを扱い、生活に密着しているそうですが、それに近いイメージを持ちました。

日本では西洋医学以外は、「民間療法」というような大きなくくりで怪しいものもたくさん含まれていて、判断が難しいですね。

数時間のセミナーの中で、フィトセラピーに使われるトネリコやポプラ、シラカバなど10種類程度の植物の効能や処方の仕方を説明してくださいました。
はるか昔、自然療法に関する複雑な書をを残したドイツ中世の修道女ヒルデガルドの物語の朗読とライアーの演奏もあったりして、なんだか癒された心地になれました。

日本でも誰にも信用できる「自然療法士」のような資格が早く確立されれば良いですね。

テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット

レストラン ラ・グーリュ

2008.09.14 12:49|おいしい物・おいしい店
ガスパチョ
レストラン ラ・グーリュ TEL:03-3944-6109
東京都文京区千石4-43-5 ラピュータ千石1F
ランチ  11:30?16:00(L.O.14:00)  
ディナー 18:00?24:00(L.O.21:00) 火曜定休

Fシェフおススメだったので、来店してみました。実はもう二回目。
飾りっけはないけれど、気合が感じられておいしいお店です。
しかも安いです。今回の写真はランチのお魚のコース、2625円也。

私個人的にこだわりの強いガスパチョ。
ここのはなかなかパンチが効いてておいしい・おいしい。
でも自分で作ったのが一番おいしいんだけど(失礼)

コチの丸焼き

ウロコ付きの魚の姿焼き。これは要予約ですよ。
ウロコもヒレもカリッとしてて全部食べられます。
バジル風味のグリーンのラタトィユ添え。

セロリのムースソルベ

セロリとグレープフルーツのムースグラッセ。
愛すべきフランボアーズのぺルノー酒漬けが添えられていますね。

お野菜も長野の無農薬の農家さんから取り寄せているとの事。
やっぱり、野菜がおいしくないところだと私的な満足度が低いことが分かってきました。

テーマ:フレンチ
ジャンル:グルメ

セラピスト仲間とパネイラへ

2008.09.10 10:51|おいしい物・おいしい店
トマトとウニのパスタ

パネイラ 千代田線根津駅より徒歩3・4分
東京都台東区谷中1-3-7-1F  TEL:03-3822-3557

更新をサボっていたので、2週間ほど前のことですが、
セラピスト仲間とmy partnerがシェフをやってるお店に行ってきました。
予告なしで行って、驚かせるつもりだったのですが、すっかりバレてしまって随分サービスしてもらっちゃいました。

上はトマトとウニのパスタ、奥は本日の野菜の盛り合わせ。
良い野菜使ってるからウマイね。

ガスパチョ

ガスパチョにはこだわりの強い私への挑戦か?
上には軽くあぶった秋刀魚。下には焼きナスのペーストが入ってます。

鮎と枝豆のリゾット

鮎と枝豆のリゾット。なかなかウマイよ。炊き具合もgood。

集合写真
左から春シェフと私、はるかちゃんますみちゃん俊ちゃん
みんな学校で一緒だった人達で特に仲良くさせてもらっているセラピスト。
この日もやたらに話が盛り上がって、よく分からないエクササイズまでしだして、訳の分からないグループに見えたでありましょう。
私のアゴのあたりに玉響が出ちゃってるくらいだから、良い盛り上がり振りでしょ。

オーナーのN君&かわいらしいパートナーMさん、ご迷惑をおかけしました。
春シェフ、忙しいのによくがんばりましたー。

テーマ:イタリアン
ジャンル:グルメ

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。