スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀世界→小春日和→チラ雪

2008.03.31 21:22|シャロムの日記
朝の雪
AM8:00 ベランダからの風景

今朝起きたら、一面の銀世界。
三月の最終日やはりまだ冬なのか。
見るだけで寒くなるような風景。
「今日はキャンセル出るかもね。」なんて話していたら・・・

午後は晴れ
PM2:00 同じベランダからの風景

午後にはすっかり溶けて雪は消えてしまいました。
日差しも明るくお散歩日和。
今日のお買い物担当おがちゃんはルンルンと出かけていきました。
私とまきちゃんもお茶をしに近所のカフェへ。

そして今、夜になってまた雪がチラついています。
気分もお天気に左右されて上がったり下がったり。
スポンサーサイト

テーマ:季節を感じる
ジャンル:ライフ

春の初めはノカンゾウから

2008.03.20 12:07|山菜・きのこ・木の実採集
ノカンゾウ採取

15日からシャロムの営業が始まりました。
思ったよりたくさんのお客様がいらして下さっていて、新しいスタッフ達は忙しい数日間を過ごしています。
今期かレストランの営業は水・木曜日をお休みとさせていただくことになりました。
水曜日はみんなで共同作業をする日に充てています。
昨日は畑部隊と、ノカンゾウ部隊に分かれて、私は後者です。

お客さんの一人も連れて出かけ、みんな思い思いの場所でノカンゾウを採りました。

ノカンゾウ収穫量


この写真以上にたくさん収穫し、この後洗うのが大変でした・・・(涙)
これで、今後1週間はノカンゾウがメニューに登場しまくります。
皆様お楽しみに。

フキノトウはまだ道に雪があって進めなかったので、来週かな?

テーマ:オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル:グルメ

私とキジバトの信頼関係

2008.03.08 00:09|冬季休業中の日記
不細工なヒナ

こちらは3月2日の写真。
家の窓から見える木にこの冬二度目の産卵をしたキジバト。
一度目は私たちが見たり、写真を撮ったりするとものすごーい緊張感でしたが、今回は大分信頼してくれているようで、ヒナを見せてくれました。(物事を良い方に捉えるとね)
すぐ横に親鳩がいたのに隠さなかったのですよ!

どうやら今回2つ産んだ内、1つは生まれてないみたいですね。
しかし、不細工なヒナである・・・

ピジョンミルク

そして、3月7日の写真。
これはうわさのピジョンミルクを与えている現場!なのですが、ヒナが後ろにいるから見えにくいでしょうか?ヒナが親鳥の喉元にくちばしを突っ込んでるんですよ。

続きを読む >>

テーマ:野鳥の写真
ジャンル:写真

インド料理 シャヒダワット

2008.03.07 00:12|おいしい物・おいしい店
ビリヤニ 壷

シャヒダワット TEL 03-3293-5897
HPはないようです。上記をクリックすると楽天ダイニングのページにジャンプします。
東京都千代田区神田錦町2-2-11田口ビル B1
月?金11:00?15:00 17:00?23:00(Lo 22:00)
土日祝11:30?15:00  17:00?22:00(Lo 21:00)

なみへいちゃん(♀)おススメのビリヤニを食べてきました。
専用の壷にお米・具・マサラを詰めてタンドールで蒸し焼きにするという本格派です。注文してから30分はかかるらしいので今回はなみへいちゃんが予約注文しておいてくれました。
ビリヤニは基本的にはディナーのみの提供なのでその点もお気をつけくださいね。

ビリヤニ 中身

中身はこんな感じ。今回はマトン入りですが、骨付きチキン、海老と魚入りもあります。(なみへい情報ではビーフも) Sサイズでも1.5合分くらいはあって、かなり食べ応えありますが、熱々ですこぶるウマイので全部平らげて、おこげもガリガリして食べました。1500円は安い気もします。

チュウカウニというヨーグルトサラダをかけて食べるのが本場風らしいのですが、私達はそのまま食べる方が好きでしたね。

シャヒダワット

こちらはダワットセットのカレーとナン。
二種のカレーが選べて、ナムキンサラダ、アチャール(漬物)、タンドーリムルグ(チキン)、飲み物、デザートが付いて、2200円です。これも都心にしてはお安いほうです。
そして、味は◎です。上品でおいしい。

なみへいちゃんがバースデーサービスチケットを持っていたので、セットを飲み物×2にしてもらって、デザートはサービスになりました。

ものすごーくお腹いっぱいで苦しかったのに、一人当たり2000円くらいで二人ともびっくりして、かなりお得な気分で帰りました。

テーマ:インド・ネパール・パキスタン・バングラデシュ・スリランカ
ジャンル:グルメ

南インド料理 ダルマサーガラ

2008.03.04 17:39|おいしい物・おいしい店
ダルマサーガラ

ダルマサーガラ TEL 03-3545-5588
東京都中央区銀座4-14-6ギンザエイトビル2F
ランチ  月?金   11:30?14:30(L.O.14:00) 
ディナー       18:00?23:00(L.O.22:00) 
ランチ  土・日・祝 12:00?15:00(L.O.14:30) 
ディナー       17:30?22:00(L.O.21:00)

やっと遊民さんと南インド料理を食べる機会がやってきました。
ここは日本で恐らく唯一タンドールを置いていないインド料理店で、南インド料理に徹しているストイックなお店だとか。

1700円のランチミールズを注文しました。
二品選べるカレーはサンバルと本日のカレーの中からチキンコルマをチョイス。ラッサム、ポテトとなすのカレーはついてきました。
手前に見えるのはマサラワダ。プレーンなワダを遊民さんが頼んだので半分個したのですが、プレーンな方が特においしかったです。

この冬、何軒か(ブログに書いてないのも含めて)南インド料理屋を食べ歩いてきましたがこのお店が一番おいしい!そして辛い!
遊民さんが冬場にはちょっと辛すぎるかもと言っていたのがうなずけました。でも、食べている内にどうでも良くなってきちゃいましたけど。

あー また食べたい。素敵なランチにお誘いくださいましてありがとうございました。

テーマ:インド・ネパール・パキスタン・バングラデシュ・スリランカ
ジャンル:グルメ

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。