スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山の白い桃が届きました

2007.07.31 22:26|おいしい物・おいしい店
清水白桃

関東でも長野でも白桃と言って売られているのは全体にピンクがかった色のものですよね。
でも、岡山の白桃は白いんです。母が岡山出身なので、子供の頃から時々親戚から白い桃を送ってもらって食べていました。
正確にはちょっと黄色っぽい?先の方だけチョコンとピンク色。
キメが細かくて、ねっとりした感じで、ジューシーでもちろん甘い!
考え出したら止まらなくなり、岡山に住むいとこにメールして送ってもらったのでした。

桃を眺める娘たち

ほとんどのスタッフは岡山の白い桃は初めてなので、マジマジと見つめています。
子供の時は、つい見る度にほおずりしてしまい、痛い思いをしたものです(笑)
今夜は冷蔵庫に入れておいて、明日のお昼間の暑い時間帯に食べようっと。

まこちゃん、ありがとう!!!

スポンサーサイト

テーマ:果物・フルーツ
ジャンル:グルメ

ストロベリートマト(食用ほおずき)

2007.07.29 20:52|yoyo畑の日記
食用ほおずき

ねずみが苗を食い荒らした事件により、どれがどの苗だか分からなくなってしまった件は前途しましたが、これもどこに行ったか分からなかったものの一つです。
もう少し経って完熟してきたら、ほおずきの中の実を食べるのです。
甘酸っぱいらしい・・・お味は後ほど報告しますね。

ストロベリートマト

見た感じがヤーコンに似ていたので、誰かヤーコン植えてたっけ?なんて思っていたら違いました。この子は私の畑に植えようと思っていたのに、気がつけばシャロム畑にモシャモシャと生えていました。みんなが植えてくれてたらしい・・・

初めて蒔いた種なので生えてきてもなんだか分からず、ほおずきの実がついてやっと正体が判明した次第です。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

日本料理 温石

2007.07.28 00:09|おいしい物・おいしい店
白い内装

日本料理 温石(おんじゃく)
長野県松本市元町1-3-27 (住宅街なので見つけにくいです)
TEL 0263-36-0985 一日一組のみの予約制・一人約8千円

自然農講師Sくんのおススメで、温石さんへ行ってみることにしました。行ったのは7月25日、マヤ暦では時間を外した日でゆっくりと過ごしたいなぁと思っていたのですが、そんな気分にぴったりのお店でした。

普通の一軒家ですが、内装は真っ白に塗られていて、奥のスペースにはイラストレーターでもある奥様の作品が並べられています。
10品程のお料理が奥様のお給仕で大事に運ばれてきます。
私の好みのお料理を何品かピックアップしました。

冬瓜

最初は冬瓜の冷たい一皿。ピュレと角切りにした冬瓜とゆずのゼリーの組み合わせ。やさしい味です。

トマトの茶碗蒸し

玄米の入った茶碗蒸しにトマト入りのくずあんがかかっていて少しだけチーズが散らしてありました。これは猫舌の私にはツライ一品ですが、上品なお出汁がよい感じです。
鮎のすり流し

私的には一番好きだった鮎のすり流し汁。頭も内臓も全て入っているのだそうです。きちんとすりつぶされているので、なめらかで、いつまでも飲み続けていたくなりました。

材料の多くはシャロムでも取引があったり、お付き合いがある、自然農や有機の農家さんから仕入れていらっしゃるようです。いつもシャロムでおいしい野菜を食べている私たちは外で野菜を食べるとがっかりしてしまうこともしばしばですが、温石さんならそんな心配は無用ですね。

ゆっくりとした心地よい時間をありがとうございました。
ご馳走様でした。

テーマ:心のごちそう
ジャンル:グルメ

時間を外した日・ハナビラタケ

2007.07.25 09:10|山菜・きのこ・木の実採集
ハナビラタケ


今日は13の月の暦では時間を外した日。
忙しくしていたのであっという間に一年が経ってしまいました。
出来るだけ時間を気にせずに過ごし、明日から始まる一年の目標などを考えてみようとは思います。今日は午後から休みをもらっているしね。

朝は林へ行きたくなったので、キノコを物色しました。
今日の素晴らしくきれいな子はこのハナビラタケ。
最近は抗がん作用があるとして、栽培品も売られていますね。
天然モノでこんなにきれいなのはなかなか出会えないのですよ!
ラッキーな一日になりそうです♪

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

アドマチック天国に出ます

2007.07.23 22:56|シャロムの日記
7月28日(土)21:00?21:54 TV東京系
アドマチック天国という番組で信州の特集があり、シャロムも出ます。
なんでも街のベスト30を決める番組だとか。
(私、見たことありません。すみません・・・)
上位に入ると長く放送されるかも?なんですねぇ。
お暇がありましたら見てやってください。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

キノコの道に誘われて

2007.07.22 15:36|山菜・きのこ・木の実採集
シロタマゴタケ

お隣さんに触発されて、キノコを探しに林へ入ってみました。
おいしいそうなものは見つからなかったのですが、輪生のキノコが作る道に誘われてついつい進んで行ってしまいました。
もちろん、これは毒キノコだと思われるので食べません。

キソウメンタケ

これはキソウメンタケとこの辺では呼ばれているキノコ。
食べられますが、小さいので採るのが面倒です。

オオキツネタケ

コチラは、とある別荘の軒先に道を作っていました。
私が小人なら、楽しい街路樹だなぁ。

キツネダケ系なので食べられるとは思いますが、食べませんでした。

テーマ:田舎暮らし日記
ジャンル:ライフ

この子何の子?

2007.07.18 23:27|山菜・きのこ・木の実採集
コケモモ?

最近シャロム付近の林で見かける赤い実。
いったい何の実なんでしょう?
食べてみた感じではユスラウメっぽい味です。

カジイチゴ?

この子もカジイチゴかと思ったけど、葉っぱが違うかも。
生え方はニガイチゴにも似てるんだけど、オレンジ色だし苦くはないし。

ついつい可愛らしいので摘んできちゃうんですが、
名前を知ってる方がいたら教えてください。

オレンジ色のイチゴ


葉っぱにピントが合っている方の写真です。

生クロマグロの中トロ

2007.07.15 15:15|おいしい物・おいしい店
生クロマグロ 中トロ

鳥取へ行った第一の目的はコレ。
境港では夏に生マグロが獲れるのですよ。

中トロのでっかいサクを3000円で買ってきて、二人でも食べきれず、途中で蛍を見ながら一時間ほどお散歩しましたがやはりお腹は減らず、無念・・・
そうだ、サザエも焼いて食べちゃったからな?

かに・白いか

ちなみに生マグロ前夜の食事はコチラ。
今が旬の白イカ・海老の刺身。
ズワイガニの頭は1コ200円、手前にあるウチワエビは300円でした。
山陰の海の幸、夏もウマイぞ!値段も安過ぎ・・・

テーマ:ご当地グルメ
ジャンル:グルメ

クマイチゴちゃん

2007.07.13 15:59|山菜・きのこ・木の実採集
クマイチゴ

昨日までのシャロムがお休みの間、鳥取県・大山へ行きました。
色々と記事いしたいことがあるのですが、とりあえずはこの子から。
クマイチゴちゃんです。
大山に登りながら、クマイチゴを見つけてはニヤリとする私でした。

残念ながら最盛期のような勢いではありませんでしたが、かわいさに惚れ惚れと・・・
本当はもっと大粒でたくさん・たくさんなっているんですって。
でも少ししかないのも大事な感じがして良いものです。
シャロムの周りでは見かけないので、私には珍しいものだしね。

その他、黄色いラズベリー、白いワイルドストロベリー、ナワシロイチゴなども摘ませてもらいました。なんと言っても摘むのが楽しいのですよ!

BERRY LOVERな方なら分かってくれるはず☆

テーマ:果物・フルーツ
ジャンル:グルメ

絵本 きいちごだより

2007.07.08 15:13|シャロムの日記
きいちごだより 絵本

きいちごだより ←文字をクリックすると購入ページへ

お気に入りのこの絵本の作者が先日シャロムにいらっしゃいました。
岸田衿子さんと古矢一穂さんです。
物語と共に色んな木苺がそれはきれいに描かれています
木苺図鑑としても使えるほど細かな絵です。

きいちごだより


カバーをかけて置いてあった本にサインをせがむと、
無地だった表紙にもワイルドストロベリーの絵を描いてくださいました。
ありがとうございました☆

テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌

ニガイチゴ

2007.07.04 16:50|山菜・きのこ・木の実採集
ニガイチゴ

モミジイチゴももう終わりに近づき、ニガイチゴが最盛期になっています。
モミジイチゴのようにたくさんは採れませんし、名前の通り種の部分が苦いので、人気はイマイチ。
でも姿がかわいらしいので、見つけるとついつい摘んでしまいます。

テーマ:果物・フルーツ
ジャンル:グルメ

そば処 つばくろ

2007.07.02 14:51|おいしい物・おいしい店
つばくろ外観

そば処 つばくろ TEL 0261-62-6107
長野県北安曇郡松川村2680-9 定休日 火曜 第四水曜日
営業時間 11:00?20:00(夏期) 11:30?18:00(冬期)

続けて、こちらはちょっと前に行ったお蕎麦屋さん。
シャロムから北へ30分程走って、ちひろ美術館を越えて少しすると、のぼりが立っているので、そこを左に曲がります。
いつも白馬へ行く時に通り過ぎているだけで気にはなっていたのですが、やっと来店してみました。
周りには山と畑だけ、大きなお家兼お店という感じ。中も広々しています。

つばくろ そば

着くなり、わさびをすりおろす音が聞こえてきました。
おそばはきれいな細打ちで、コシがあり、香りも豊かでした。
来てみて良かった?と思えるうまいそばでした。

テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。