菜花のベニエ

2007.03.31 16:30|シャロムでのお料理
菜花のベニエ


畑の菜花が食べ頃になって来ました。
この時期は太くて立派な菜花を選んで前菜にします。
ビール入りの衣でサックリと揚げて、レモンペッパーソースを下に敷きました。

市販の菜花の定義は良く分からないのですが、大根だったり、白菜だったり、キャベツだったり、アブラナ科のものはトウが立つとほとんど菜花として食べられるんではないでしょうか?
畑で集めてくる菜花は微妙に違う葉っぱなので何の野菜だったのか見当がつきます。

待ちに待った菜花ですが、採れ始めるとスゴイ量です。
体験スタッフの方々がせっせと採ってきてくれてます。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

初種蒔き

2007.03.27 14:42|yoyo畑の日記
初種蒔き

ようやく暖かくなってきました。そろそろ種蒔き時です。
夕べ予告しておいたので、体験スタッフも一緒に朝イチで畑に出ました。
種の蒔き方やどうしてここにこれを植えるのかなどを教えながら蒔いていきます。
去年の秋にもみ殻や落ち葉を上に乗せておいたので土はしっとりしていてフカフカ。良い状態です。

種蒔き完了

今日植えたのは、イタリアンパセリ、ディル、チーマ・デ・ラパ(スティックブロッコリーみたいなの)の3種類でした。
松森さん、江口さん、お手伝いありがとう。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

はちみつ酵母パン大成功♪

2007.03.26 16:33|シャロムでのお料理
蜂蜜酵母

いつもシャロムの近所の店で、このあたりで採れるアカシア蜂蜜を買ってきて、料理やお菓子etc.に使っています。一昨年はカリン、去年は梅と金柑を漬けたのですが、冬越しさせて味見してみると、微妙にお酒になっているのです。

ってことは、はちみつ酵母って出来るよね!という訳で作ってみました。
蜂蜜、全粒粉少々、お水を煮沸消毒したビンにに入れて、温かいところに置き、待つこと6日間。やっとパン酵母として使えそうなレベルまで発酵してきました。

石窯で焼く

今回は味見で、液ダネ方式です。一時発酵に要した時間は約7時間。
パンチして冷蔵庫で寝かし→成形して→二次発酵は約2時間程。
窯に入れたときは、でろりんとしてて、期待されていなかったのに・・・
(白いのが私のはちみつ酵母パン。他のは、パン担当のまみちゃんが作ったもの。)

パン焼き上がり

焼きあがってみたら、よく窯のびしたようで、なんとも素晴らしい出来栄え!

いつもパンを作っているのを横目で見ながら、私は手を出さないので、酵母から自分で作ったのは今回が初めて。
お味の方もかなりおいしく出来ました。
ビギナーズラックってやつかしら・・・

蜂蜜酵母は今は冷蔵庫でお休み中の分と、中ダネに培養中のがあるので、また明日もチャレンジします。
お客様にお出しするパン・ピザにもはちみつ酵母が採用されるかも。

テーマ:作ってみた
ジャンル:グルメ

迷子の芽キャベツ発見

2007.03.25 21:51|yoyo畑の日記
芽キャベツ

去年だったか、一昨年だったか、オーナー・臼井さんが芽キャベツを植えたと言っていたのに、ちっとも見つからないなぁと思ったまま時が過ぎていました。

それが、先週とうとう発見されました!
外から見たら枯れかけた普通のキャベツが、間延びしちゃったのみたいなのに、黄色くなった葉をめくってみたら、ほらね!
これにはみんな感動を覚え、畑に野菜のないこの時期にありがたい収穫となりました。

自然農っていうか、放ったらかし農法だったのに、こんなに強く生きて延びてくれてありがとう!

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

猪鍋(&カメムシ)の夕べ

2007.03.24 14:11|シャロムの日記
猪鍋

一昨年まで、シャロムでパーマカルチャーや自然農の講師をして下さっていたUさん宅で猪鍋をいただきました。現自然農講師陣も集まって、みんなで火を囲み、話に花を咲かせました。
猪鍋は思いのほか臭みは無く、とてもおいしくて、みんな3杯くらいはお代わりしてました。

その他、フキ味噌を乗せた焼きオニギリや手作りの豆腐など盛りだくさんでした。

そこになぜか湧き出てきたカメムシ。30匹以上のカメムシが部屋の中を飛び回りスゴイ騒ぎになりました。部屋が暖かいから入ってきたのかな?

Uさんのお母様が、封筒とお箸を持ってきて捕まえはじめ、私もカメムシ狩りに熱中しました(笑)
後で鶏にやると喜ぶそうですよ。

インドやタイではカメムシを食べるそうで・・・
信じられません。臭いってば。

テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ

温暖化防止のために何が出来ますか?

2007.03.21 08:51|サバイバル術
欠落する氷河


アンデスから崩落する氷河の写真↑
全国地球温暖化防止活動推進センター
より引用させていただきました。

今シーズンがスタートするにあたり、シャロムスタッフみんなでゴミの分別方法を再確認しました。
個々に解釈が異なっていた部分があり、有意義な話し合いとなりました。

mixiで話題になっていた温暖化に関する科学者からのメッセージを皆さんにも読んでいただきたいと思ったので、ここに貼り付けておきます。
今年2007年にみんなの意識を改革しないと間に合わないそうです。
→科学者からの緊急メッセージ

私は環境保全に関して特に厳しく何かしているわけではないので恥ずかしい限りなのですが、このブログのテーマでもある、サバイバルしなくちゃいけない事態→自然災害を誘発する要因として地球温暖化に注目せざるを得ません。

サバイバル以前の問題として、自然災害が起きないように自分達に出来ることがあれば実行するべきですよね。あまり、難しく考えて、キリキリしてしまうと結局続かないと思うのですが、きちんとゴミを分別するくらいならどんな人にも負担無く始められる第一歩だと思います。シャロムの施設では色々なエコロジカルなアイディアを来て下さった皆さんにお伝えしていこうとしています。

何もやる気が起きない人でも、ネットで投票するだけで何かが変わるかも?
→京都の約束プロジェクト

みんなで味噌の仕込み

2007.03.20 15:28|シャロムでのお料理
大豆をゆでる

自分達で作った糀と買ってきた糀に分けて2つの樽で味噌を仕込みました。
昨日の夕方、水に浸しておいた20kgの大豆を男の子達が大きな釜でゆでておいてくれました。

みんなで味噌仕込み

今日は大豆を専用の機械で挽いて潰し、糀と塩を混ぜて、樽に投げ込みました。
混ぜ合わせる方は女の子達が活躍しました。

自分達で作った糀はすごく甘いのに、買ってきた糀はあまり甘くありません。
お米の質も違うのけど、やはり愛情?
どちらが良い結果をもたらすのか楽しみです。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

味噌用糀に再び挑戦

2007.03.17 22:32|シャロムでのお料理
もやしを振り撒く

今年も糀から味噌を作ってみることになりました。
今回はコイン精米機で精米したので完全に白米です。
一昼夜水に浸した米を蒸して、人肌まで冷めたら、
薬局で購入した麹菌を振り撒いてよくすり込みます。

18時間後の糀

コタツで保温しながら、35℃前後をキープするようにして
最初の一日は目が離せません。
写真は18時間後。少し白い部分が出てきました。
ここまで来ると自家発熱が始まるので今度は温度が上がり過ぎないように時々切り返してやります。

糀完成

思ったより時間がかかったけど、4日後に完成。
とても甘くてよい香りがします。
今回は10kgの米を二つに分けて作りました。
もう一つの方は換気がイマイチだったのと、最初の米を蒸しすぎて柔らかくなってしまったのとで、ちょっと水っぽい仕上がりになってしまいました。

糀菌は呼吸して育つので充分に換気するよう、注意することが大事だと学びました。密閉容器や締め切ったせまい場所などでは調子が良くないようですね。

テーマ:作ってみた
ジャンル:グルメ

今日からOPEN

2007.03.16 15:05|シャロムでのお料理
玄米ランチ

今日からいよいよ今シーズンの営業がスタートしました。
ランチのメニューは、車麩のピカタ、ノカンゾウの酢味噌和え、赤レンズ豆のイタリア風、もちきびとニラの卵とじ風、ヤーコンのキンピラ。
スタッフ内に非常に好評だったおかずたちなのですが、なぜかランチのお客様はゼロ!こんなことは2年ぶりくらいです。
去年は予想以上のお客様の数だったので拍子抜けしてしまいましたが、スロースタートの方が良いかもしれませんね(笑)

ノカンゾウ

酢味噌和えにしたノカンゾウは昨日みんなで河原に採りにいったもの。
無尽蔵に生えているので、時間さえあればいくらでも採れます。
都会では高級な食材なのに、ありがたいことです。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

早めに種蒔き

2007.03.14 16:50|yoyo畑の日記
種蒔き

今年は早めに種を蒔き始めなくては!と意気込んでいます。
でも朝の氷の貼り具合を見ると直播きはまだちょっと早そうです。

とりあえず、夏野菜を中心にをポット蒔いて、温室に入れました。
今日蒔いたのは、スノーウィ(白なす)、ローザビアンカ(薄紫のなす)、黒トマト、グリーゼブラ(緑のトマト)、ストロベリートマト(さやに包まれたトマト)、黄寿(黄色いトマト)、サンマルツアーノトマト(加工用トマト)、カヴォロネロ(黒キャベツ?)、エンダイブ、へちまでした。

畑の様子

畑の様子を見に行ってきました。
表面はハコベなどの雑草がびっしりと生えています。
私の畑には去年のカヴォロネロがまだ残っていました。
もう少し温かくなったらまた食べられるかも?

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

大量の野沢菜を

2007.03.12 16:56|シャロムでのお料理
野沢菜


今日も小雪が舞い、寒い一日です。
男の子チームは外回りの掃除などをしてくれていて、
女の子チームは去年漬けた大量の野沢菜を出してきて、
塩抜き→カット→炒め→冷凍という作業をしていました。
炒めた野沢菜はそのまま食べるのはもちろんですが、ピザの具になったりもします。

テーマ:スローフードな下宿屋
ジャンル:グルメ

安曇野は雪の朝

2007.03.11 21:22|シャロムの日記
朝来たら雪

昨日からシャロム@安曇野です。
今朝、寒い!と思って起きたら急に雪が積もっていました。
でも午後には消えてしまいました。
やっぱり、横浜よりは大分寒いですね。

新しいスタッフも加わり、今期は3月16日よりオープンします。
ただいまオープン前の大掃除etc.を進めております。
今年もたくさんのお客様がいらっしゃるのを期待し、
皆様との再会・新たな出会いを楽しみにしております。

今日は雪とは言え、この暖冬ですから種蒔きは早めに進めなければ・・・

テーマ:写真日記
ジャンル:日記

どの蜂蜜が一番好き?

2007.03.07 01:09|冬季休業中の日記
蜂蜜

鳥取の知人は養蜂もやってる自給自足人でありまして、
もちろん、蜂蜜好きなので色んな種類を持ってました。
その数は私の予想を上回り、30種以上でした。

渡されるがままになめ続ける私。
少しずつですが、全体ではいったいどれだけの量をなめたものか・・・

味見しながらこれは好みの順に並べていきました。
結果一番に輝いたのはアボガドの蜂蜜。次点はひまわり。
ビリを引いたのは竜眼の蜂蜜でした。

聞いた感じではおいしそうなのが意外とイケてなかったり、面白い味がしそうなのが普通だったりして、味の予想は難しく、そこが楽しいものですね。

テーマ:美味なるもの
ジャンル:グルメ

ドロエビって知ってる?

2007.03.04 11:28|おいしい物・おいしい店
ドロエビ

甘エビが太ったようなエビです。ドロエビ・モサエビなど呼び名は色々。
すぐに色が黒くなるので多分流通しないんだと思います。
初めて見ました。安い!安すぎる・・・450円で1kg近くあります。
これは刺身と塩焼きでいただきました。
どちらも甲乙つけがたくおいしい!

どうしても食べてみたくなった方、ネットでも買えます。左下の画像をclick!


ズワイガニ

ズワイガニだってこれが一皿750円です。
安いなー。やっぱり東京に回ってくるのって、形のきれいなのばっかりだし、送料やらなんやらが高いんだなー。

これは刺身で少しと、残りは茹でて・・・
サザエも買って、つぼ焼きに。
ついつい日本酒が進みますね。
一晩では食べきれなくて次の日に持ち越されました。


カニ味噌食べてて疑問が浮上。これはカニの脳みそ?
そんなに脳みそあったら捕まってないよね?
調べたら、中腸腺または肝膵臓と呼ばれるレバーみたいなものなんだそうです。

テーマ:ご当地グルメ
ジャンル:グルメ

冬の山陰は自殺の名所

2007.03.03 22:20|冬季休業中の日記
弥生時代の風景

知人を訪ねて鳥取県へ行って来ました。
冬の山陰へ女性の一人旅、と言えば自殺しに行く人が多いとか。
2月一杯までは雨・雪が多くて、寒くて暗いんですって。
上は妻木晩田(むぎばんだ)遺跡。弥生時代の村があったそうです。
ゴルフ場の建設をしようとしたら、広範囲に渡って遺跡が出てきたそうで、まだ1/10ほどしか発掘されていませんが、いくつかの建物が再現されています。

大神山神社

大山にある、オオナムチ(後のオオクニヌシ)を祀った大神山神社。
長い参道を登った先にあります。
自殺どころか、浮かれ気味に歩く私でありました。
私にとってエネルギー場が合うらしい。

賽の河原

参道の途中で見える賽(さい)の河原。
死んだ子供が行く三途の川の河原で、子供は父母の供養のために小石を積み上げて塔を作ろうとするが、絶えず鬼に崩されてしまいます。そこへ地蔵菩薩が現れて子供を救うと言われているらしいです。
賽の河原と呼ばれるところはここだけではなく、全国に点在しています。
ちょっと自殺したくなる風景?


ベロだし馬

でもこんなお茶目な馬もいるから大丈夫。
なぜかずーっとベロ出しっ放しでした。
思い切ってベロを掴んでやろうと思ったけど、勇気が出なくて。
ボケッとしてるフリしてるのかもしれないし・・・

テーマ:旅先での風景
ジャンル:旅行

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ