FC2ブログ

父のいないすきにオービューフランスへ

2007.01.12 21:47|おいしい物・おいしい店
デザート 盛合せ

久しぶりに母と二人でディナーを食べに出かけました。
父のいないすきに行くことに決めているお気に入りのオーヴューフランスです。
お店のデータは過去の記事をご覧下さい。
ここのデザートは写真のように色々と盛り付けてあって、甘いものの苦手な私でもついついあれこれ食べてしまいます。
今日は上段左からから紅茶のブラマンジェ、焼きりんご、さつまいものムース、
下段左から和三盆のアイスクリーム、ヨーグルトのソルベ、ティラミス、そしてココナッツ風味の焼きメレンゲ。

黒ソイ

お魚料理は黒ソイのポワレ。大きい海老も乗ってます。豆好きの母は空豆が嬉しかったみたいです。

子羊

子羊のグリル、マスタードのソース。
オーナーシェフのご実家から届く無農薬野菜を使っているので、添えてある野菜が脇役でないくらいおいしいんですよ。
この季節はいつも大根が使ってあります。
フランス料理に大根ってあまり使われないのですが、季節のものだからたくさん採れちゃって送られてくるんだろうなぁ。いつもうまく手を加えてあって頭が下がります。
形が不揃いの野菜とか、イマイチ大きくならなかった果物とか調理する側の苦労が伺える品がしばしば見られますが、同じ形で、同じ大きさで、見た目がきれいな農作物ばかりっていう方が不自然なのですよねー。

シャロムの畑の野菜ももちろんそうですが、特に林に入って取ってくる山菜・キノコなんかお客様の人数分同じような形のを揃えるなんて滅多に出来ることじゃありません。

植物も人間も十人十色ですよね。
日本にいると「個性的でもいいじゃないかっ!」て叫びたくなるシーンに時々出会ってしまう・・・

テーマ:外食情報
ジャンル:グルメ

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ