アイガモ農法の鴨の行方&オマケのドジョウ

2006.10.29 14:53|シャロムの日記
吊るされる鴨

隣村のT氏のお宅で"ロハスな飲み会"なるものが催されました。
T氏はアイガモ農法米や加工用トマトなどを作っている農家さんです。
お米の収穫後、鴨達はお肉として食べられるのです。
BeGoodCafeのプログラムで鴨の解体を見学してきた体験スタッフの子達は「残酷だった」とか「食欲無くした」とか言っていましたが、これらの写真を見て皆さんはどういう感想をもたれるでしょうか?
私は今まで雑草や害虫を食べてくれた鴨達をおいしくいただくのが一番良いと思いますし、無投薬の鴨というのはお肉としてとても貴重だとも思います。


20061029141621s.jpg


20061029141652s.jpg

動脈を切って、吊り下げ、しばらく血を抜いた鴨を95℃以上のお湯に漬けてから毛をむしりとります。
「今年は50羽目くらいかな?」と言いながら、さすがにT氏の手さばきはすごく早くワイルドな感じです。


20061029141713s.jpg


20061029141735s.jpg

肉や皮、内臓、骨と切り分けていきます。
お肉と内臓はそのままお刺身にしていただきます。
骨はうどんのダシなどに、皮は炒め物などにします。
これ以上無いほど新鮮なので、裁いている間ちっともいやなにおいがしません。


20061029141756s.jpg


20061029141810s.jpg

無農薬の田んぼならではなのですが、ドジョウもたくさんいるそうです。
ドジョウは日本酒に漬けてしばらくするとぐったりしてきます。
T氏の畑の青菜と豆腐を入れて煮て、味噌・醤油で適当に味を付けてドジョウ汁の出来上がり。

飲み会と聞いていただけなのに、思いかけず良い経験が出来ました。
どうせお肉を食べるなら、スライスされてパックに入っているお肉ではなく、ちゃんと生き物にありがとうという気持ちを持てるこういう機会に食べたいものです。

都会育ちの私ですが、子供の頃近所に田んぼがありました。
そこでドジョウやザリガニを捕って食べていました。
良く田んぼの持ち主のおじさんに怒られて追いかけられたなぁなんて思い出しました。
田んぼの周りで遊ぶことなど、色々と教えてくれた田舎育ちの母に感謝です。
そしてもちろんおいしいご馳走を振舞って下さったT氏にも感謝です。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

10月のお料理教室

2006.10.26 16:11|シャロムでのお料理
パイ作り

今日のお料理教室は、ハロウィンが近いので特別にパティシエゆきちゃんにかぼちゃのパイを教えてもらうことにしました。
やっぱりお菓子作りってみんな楽しそうですね。

メモ

年々忙しくなってきてなかなか休みが取れないので、お料理教室はもうおしまいにしようかなぁなんて思っているのですが、こんなに熱心にメモを取る姿を見てしまうと、やっぱり・・・考えさせられます。

出来上がり

コーンクリームシチュー、蒸したパン(冷凍しておいたパンを蒸すとフワフワしておいしいんですよ)、カラフルな根菜のカルパッチョ、そしてかぼちゃパイの出来上がりです。
カルパッチョは皆さん個々にデザインして盛り付けてもらったので、個性が出て面白かったです。

実は・・・もう一品作っていたのですが、余った時間でカルパッチョを作ろう!と言って夢中になっていたら真っ黒焦げに・・・
「失敗は誰にでもあるよー」なんて生徒さんに慰められる私。ごめんなさい。

テーマ:作ってみた
ジャンル:グルメ

ヤマブシタケのピザ

2006.10.23 14:57|山菜・きのこ・木の実採集
ヤマブシタケ

シャロムから徒歩一分のところで珍しいキノコを発見しました。
ヤマブシタケです。最近は栽培物が売られるようになったので、食べたことがあったのですが、天然物なんて初めて。
美しい毛並みなので思わず撫でたくなります。

ヤマブシピザ

早速ピザに乗せて焼いてみました。
やはり栽培物とは違います。やさしい香りがして甘味もあってこれはおいしい!

テーマ:どんな味?
ジャンル:グルメ

ムラサキシメジ・ハイイロシメジ

2006.10.22 14:58|山菜・きのこ・木の実採集
ハイイロシメジ

このところキノコ採りが順調です。
今日見つけたハイイロシメジはあるところにはたくさんあるらしいけど、この辺りでは珍しいものです。お酒と一緒に食べたり、たくさん食べると中毒することがあるらしいですが以前食べた時は結構おいしかったなー。

ムラサキシメジ
上の写真はムラサキシメジ。きれいな紫色です。
この辺では結構採れます。ちゃんと火を通さないと中毒するらしいです。
ハイイロシメジもムラサキシメジも輪生で列をなして生えるので、一つ見つけたらラインをたどって葉っぱをどけてみたりすると次々と発見できます。今日はたくさん生えているのを見つけてしまったので(心の中で)地面をゴロゴロのた打ち回って喜んじゃいました。

テーマ:旬の味
ジャンル:グルメ

クリタケ大漁

2006.10.20 17:35|山菜・きのこ・木の実採集
クリタケ幼菌

ここ数日クリタケが大量に発生しています。
前からホタテちゃんに連れて行ってとせがまれていたのですが、あまり採れないと面白くないだろうと思って時期を待っていたので今日は一緒に行きました。
上の写真は幼菌。このくらいの大きさなら採っちゃいます。
次の日には行き過ぎになってることも多いのです。

クリタケ老菌

このくらいに傘が開いてくるともう限界。
小さい時には分かりにくいのですが、傘のウラのヒダが暗褐色を帯びてきます。

クリタケ入りシチュー

下処理をして、明日のBeGoodCafeの仕込み中のコーンクリームシチューにドボン。
皆さんお楽しみに!

テーマ:旬の味
ジャンル:グルメ

Bobin & the mantraのライブ

2006.10.17 20:45|シャロムの日記
20061017151044.jpg

夕べはシャロムの地下スペースでライブがありました。
ネパール人と日本人のユニットでBobin&the mantraというバンドです。

一昨年も来て下さってライブもあったのですが、相当イイので手に入れたCDを早速MDに録音中です。

タブラ

なんと、演奏で使っている上の写真のタブラを手放す予定だそうで私が買うことにしました!夕べのすごいタブラの演奏を聞いてすっかり欲しくなってしまったのです。あんなにうまく叩けるようになるのはいつの日か分からないけど、色んな音が出せて表現力の幅広い太鼓だな?と思いました。

来月には私の手元に来るようです。らっきー。

テーマ:ライヴレポ・感想
ジャンル:音楽

カラフルな大根・人参・カブ

2006.10.16 15:24|シャロムでのお料理
大根人参かぶ

グリーンリーブス農園さんから秋の根菜類のサンプルが届きました。
黄色い人参や、紫の人参、赤い大根、クリーム色のカブなど、色々あるのでとりあえずスライスして遊んでみました。きれいな色。

根菜だけでカルパッチョっていうのも出来そうです。

何種類かはシャロム畑で育てているものもあるんですが、もうどこに何植えたか定かではありません。抜いてみたら「黄色だ!紫だ!」ということになりそうです・・・

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

見事なターツァイ

2006.10.14 14:32|yoyo畑の日記
ターツァイ

昨日の朝、収穫のため畑に出てひときわ輝いてたのがこの子達。
ちょっと虫食いはあるものの、立派な姿をしてます。

自然農をみんなでやっていると、誰がどこに何を蒔いたのか分からなくなって、大きくなるまで発見されないでいて、いきなり「私を採って!」と言わんばかりに成長した姿が草の中に光ってたりするんですよね。

早速ランチのおかずに、中華風塩炒めにしてみました。
やっぱり、新鮮な野菜はおいしい!

テーマ:スローフードな下宿屋
ジャンル:グルメ

TV放映の日程

2006.10.11 09:12|シャロムの日記
TV放映の日程が決まりました。
10月15日(日)18:30? TBS系です。
?夢の扉? 「究極の循環型生活」こんな感じの副題です。

お時間がある方は見てやってください。

-------------------

10月のお料理教室
10月26日(木) 10:00?13:30 \2000 (あと若干名)
普段シャロムでお出ししているようなお料理をお教えします。
たまにはちょっと違う料理もありますけど。

お申し込みは 0263-83-6245まで
(12日までお休みです。それ以降にお電話ください)

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

またまた結婚式 

2006.10.08 08:53|シャロムの日記
骨折

今回の結婚式はシャロム関係者とか友人とかではなく、お客様です。
(へんな言い方だけど、今までは常連というか、イベントにスタッフで来てた人とかがほとんどでした)

なんと花嫁が式の数日前に骨折するという大惨事にあってしまったそうで、新郎が抱えて登場です。大変そうだけど仲良さそうで良いかも。

ウェディングケーキ

ウェディングケーキはご要望をいただいたので本物の生クリームで作りました。

バイオリン

ヴァイオリンの生演奏もあり、お客様の人数も80人以上!
座りきれない方はバイキング形式で召し上がっていただきました。
なんとかお天気が持ちこたえて本当に良かったですね。
おめでとうございまーす。
(オーナーの服装が気になる・・・)

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

かわいいキノコだけど・・・

2006.10.04 23:33|山菜・きのこ・木の実採集
かわいいキノコ

昨日は雨上がりだったし、いい感じだな?と思って林へ入ってみました。
食べれそうなキノコは全然発見できずにオケラ。
でもなにやら可愛らしいキノコを発見したので写真を撮ってみました。
コタマゴテングタケ?かな。いずれにしても食べないでおきますが・・・

ツルタケ

こっちはツルタケ?一応可食だけど、ツルタケダマシなんて種類もあるらしいのでやはり食べないでおきましょう。

あ?あ 何も採れなかった? としょぼしょぼと歩いていたら、お隣さんに庭の栗を潰したものお餅を入れたのをいただいきました。
林から栗餅を持って帰ってきたのでみんなに「どこに行ってたの???」って聞かれてしまいました。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

八坂村の無農薬農家へ

2006.10.03 16:30|シャロムの日記
八坂村

先日久しぶりに宿泊客がいなかったので、前々から一度遊びに来てとおっしゃって下さっていたHさん、Yさん宅にお呼ばれしました。
八坂村で無農薬野菜を育てていらっしゃるご夫婦です。(なぜか夫婦別姓)
今年からシャロムにもお野菜を卸して頂いていました。
行ってみると、結構な山奥、本当にこっち?とか言いながら進みました。
こんなところから配達して下さっていたんだーとちょっと感動。

火を炊いて、採りたてキノコ汁など色々とご馳走になりました。

ホタテ寝る

私達が色々と話しこんでいる間、じーっと火を見つめていたホタテちゃん。
気がつけば船をこいでいました。Hさんが座布団を並べてくださり、すっかり眠りこけてました。
ホタテちゃんが一番行きたいっ!て言ってたのにね。

夜だったので畑を見せていただくことは出来ませんでした。
また今度、昼間にお邪魔させていただきたいと思います。

温かいおもてなし、おいしいご飯、ありがとうございました。

多文化共生フェスティバルで太鼓

2006.10.01 17:01|未分類
フェスティバル 絵

先日チャーリーさんからお電話をいただき、
「安曇野市穂高会館で太鼓叩くから出演してくださいね」
「ちょうど休憩時間だからいいですよー」
なーんて安請け合いしてしまいました。

仕事あがってからバタバタと用意して駆けつけてみたら、タミさんが
「ほらあなたの場所はそこ、真ん中だよ!早く!」
ええぇーなんかちゃんとステージだし、世界各国の観客100人以上いるし、こんなにちゃんとしたライブだとは思ってもみなかった・・・

まぁいつものようにチャーリーさんの先導で即興で適当に楽しく叩いてみました。最後にはみんなが乱入して一緒に叩いたり、踊ったりして大はしゃぎで、無事に終了。

20061001165233.jpg

ステージの端ではは音楽に合わせてこれも即興でこんな絵が描き上がっていました。

安曇野市にも外国人はたくさん住んでいらっしゃるんですねー。
意外な大役だったけど、なんか楽しかったです♪
お誘いくださってありがとうございました。

テーマ:楽器
ジャンル:音楽

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ