ハナイグチとアミタケ

2006.09.30 16:17|山菜・きのこ・木の実採集
ハナイグチ

まだまだ出始めだけど・・・
きれいなハナイグチ(ジコボウ)を見つけました。
軸や内部が鮮やかな黄色で素人にも見分けやすい種類です。
採ってから虫が入ってないか二つに割ってみるのですが、表面の茶色と内部の黄色がまるでどら焼きみたいです。

アミタケ

アミタケも群生してました。でも食べ頃なのはほんの数個しか・・・
アミタケは茹でると赤く変色するのでこれも判別しやすい種類ですね。

あと一回雨が降って、そして晴れて、と繰り返せばたくさん出てきそうです。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

春に蒔いた黒キャベツが元気に!

2006.09.27 22:23|yoyo畑の日記
黒キャベツ

春一番に蒔いた黒キャベツ(カヴォロネロとかアスパラガスキャベツとか呼び名は色々)が今頃元気になってきました。
初夏に採るつもりでしたが虫害がひどくてお客様に出せるような葉っぱはほとんど無かったので、秋に向けて蒔きなおさなきゃ・・・なんて思いつつも忙しさごまかされてもう秋でした。

このまま行けば、良い感じの収穫になりそう!
私がいかにこの子達を放って置いたかは写真を見ていただければ分かってしまうかも。だって自然農だもん・・・

ひよこに黒キャベツ

いくつか採ってきて軽く茹でてヒヨコマメバーグの盛り付けに使ってみました。
やっぱりカッコイイなぁ。
ちなみにヒヨコマメに乗ってるのは自家製の二色のドライトマトです。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

ナラタケモドキ

2006.09.25 21:30|山菜・きのこ・木の実採集
ナラタケモドキ

今朝林に入ったら、なんとなくキノコの気配がしました。
このところ雨が降っていないのでニョキニョキ生えてる訳じゃないんですけど、季節が来た!って感じがしてきました。
そしてナラタケモドキに出会いました。
(一株だけですが・・・)

20060925212248.jpg
裏側から見たところです。
ツバが無いほかはナラタケそっくりで、腐りかけの切り株などに出ます。
一昨年のこの時期、右も左も見渡す限りぜーんぶナラタケモドキ!
カゴも袋も一杯なのにまだまだある!
という状態に出会ったので、雨が降ったらもしかしたら出るかも?と期待してます。

ナラタケ(ボリ)よりも良い出汁が出るという人も多いですね。
うどんの具にして食べた時がおいしかったなぁー
スタッフ+体験スタッフの分までたくさん見つかることを祈ってます。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

秋の収穫

2006.09.23 22:21|yoyo畑の日記
20060923221630.jpg

雑誌の取材用に秋の収穫物を並べてみました。
こうしてみるときれいだなー
一番でっかい夕顔なんかは秋って訳じゃないけど、なんかひまわりの茎に一個だけぶら下がってました。ユキちゃんが自分の畑に植えるだけ植えて放って置いたらしい・・・
夕顔植えたなんて知らなかったのに気付いた時にはこんなに大きいなんて複数の人で管理する自然農って面白い!
やっぱり、ローザビアンカちゃん(白っぽいなす)がきれいで好き。

毎年取材はたくさん来るけど、今年は特に多かったように思います。
月に2回は取材って感じですね。
無料で宣伝してくれるんだもんね。ありがたいことです。
TV放映の方は来週末また撮り直しがあって、放映は10月になる模様です。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

久しぶりにお料理教室開催

2006.09.21 14:11|シャロムでのお料理
お料理教室風景

夏の間お休みしていたお料理教室を久しぶりに行いました。
リピーターの生徒さんや体験スタッフで参加希望の子もたくさんいたのであえて告知はしませんでした。一昨年の体験スタッフもわざわざ伊豆から駆けつけてくれました。
出来上がり

エリンギのホタテ風フライ、モロヘイヤのスープエジプト風、そして今日の主題は3種類のパスタの食べ比べ。
普通の全粒粉、スペルト小麦、カムート小麦(両方全粒です)を用意しました。
私はスペルト小麦が一番おいしいと思うのですが、皆さんはどおでしたか?
頬張る

エリンギのホタテ風フライにかぶりつく体験スタッフ兼今日の生徒さん。
見た目はホントにホタテ貝みたいだよね!

今回もみなさんのおかげで楽しく終了しました。
ありがとうございます。

来月は10月26日(木)の予定です。
若干の空きがありますのでご希望の方は
シャロムレストラン 0263-83-6245 までお電話下さい。

テーマ:スローフードな下宿屋
ジャンル:グルメ

新しい熊鈴でキノコ採り

2006.09.19 13:32|山菜・きのこ・木の実採集
熊鈴 

先月の話ですが、体験スタッフがシャロムのちょっと上のほうにある万願寺を歩いていて、親子連れの熊が茂みからバビュンと出てきて二人の間を走りすぎていったという経験をしてしまいました。

そろそろキノコを採りに林に入るのですが、心配なので新しい熊鈴を購入しました。熊の顔付き。使わない時は上のスクリューを回しておくと音がならない仕組みになってます。前のタダの鈴よりは断然いい音がしますよ。

ニガクリタケ
早速新しい熊鈴を持って林に入ってみましたが、収穫はなし。
唯一発見したのは毒のあるニガクリタケでした。
まだちょっと早かったかな?

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

コンガちゃんに会いたくて

2006.09.17 08:30|シャロムの日記
チャーリーさんと

今月は二泊三日でパーマカルチャー塾が開かれています。
夕べは生徒さんたちがロータスカフェで食事をすることになっていたので、私も仕事が終り次第で駆けつけて里子に出しているコンガちゃんに再会しました。

みんなが食べ終わった頃、私とチャーリーさんでセッションを始めます・・・

みんなでセッション

みんなもわらわらと楽器をいじりだし、みんなで叩き始めました。
今回は次のプログラムもあったので早い終了でしたが、楽しかったー

チャーリーさん、たみさん、私のコンガちゃんをもうしばらくよろしくお願いします。

テーマ:楽器
ジャンル:音楽

栗・かぼちゃ

2006.09.16 15:26|yoyo畑の日記
栗

すっかり秋になってきました。
肌寒いせいか、なんとなく寂しい気分になりますが、
畑の隅に植わっている栗の木の実がぱかっと開いてるのを見つけるとちょっとほっこりした気持ちになりました。

かぼちゃ

かぼちゃも採れはじめました。
種を蒔いたものも生ごみから勝手に生えてきたものもたくさんあります。
畑を歩けばかぼちゃにあたる感じですね。
朝収穫の時に見つけると集めて置いておくと
体験スタッフが畑から戻る時にみんなで持って帰ってくれます。

もうすぐキノコがたくさん出てくるな・・・ふふふ

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

バジルのグラニテ

2006.09.15 15:42|おいしい物・おいしい店
実家のご近所のナチュラーレ・ボーノさんに姉と行ってきました。
最近両親が良くお邪魔しているらしいです。
父がダイエットをしているので、野菜料理がおいしく食べられるのがうれしいみたいですね。
ボーノさん、いつも父がわがままを言って申し訳ないです。
シャロムが昨日までお休みだったので余っていたズッキーニなどを差し上げました。
両親に「ボーノさん、今年は頼んでいる農家さんでズッキーニの育ちが悪くて手に入らない」って言ってたよーと聞いていたので。
20060915152717.jpg

生の野菜をそのまま味わえる形で提供する料理が定番になってきましたね。
これはメニューには無いけど出していただいた「ウリの盛合せ・バジルソース」
へちま、キュウリ、メロンの子供などです。
私が最近大事にしているシカクマメも乗っかってました。
へちまも生でも結構いけるもんですねぇ。

20060915152422.jpg

これもサービスで出していただいた「バジルのグラニテ」
バジルが濃いです。青汁っぽいというか薬膳っぽい感じです。
でも食後にはさっぱりして良い感じでした。

私の好きなイカ墨のリゾットもいただいたんですけど、写真撮るの忘れた・・・好きなものはつい撮る前に食べちゃうんですよねー

テーマ:かき氷・アイス、ソフトクリーム
ジャンル:グルメ

テントウムシ写真館

2006.09.12 01:53|yoyo畑の日記
シャロム畑に生息するテントウムシの写真を集めてみました。
自分の中では七星テントウ、二星テントウ、十星テントウと大雑把に三種類だと思っていたのですが、いざ写真を集めて調べてみるともっと複雑で種類もたくさんでした。もちろん私が発見していない種類も生息中だと思われます。
漢字では「天道虫」と書くんですね。太陽に昇る虫ですよ!

※各写真をクリックすると拡大表示されます。



20060912012232s.jpg


20060912012518s.jpg

↑左は間違いなくナナホシテントウなのですが、右は名前不明です。
この子達はアブラムシなどを食べる益虫。



20060912012848s.jpg


20060912012927s.jpg

↑二つともナミテントウの種類だと思うのですが、詳細不明。
アブラムシなどを食べる益虫。紋の形は様々で面白いんだなぁ。
今まではまとめて二星と呼んでました・・・



20060912012436s.jpg


20060912012323s.jpg

↑右はオオニジュウヤホシテントウだと思うのですが、左は不明。
テントウムシダマシという別名有。
オーナー・臼井さんは、テントウムシ魂と呼びます(笑)
ナス科の植物の葉などを食べる害虫。見るからにいやな奴。
他の子達みたいな光沢が無くてかわいらしさに欠ける感じがする。

違う紋様発見したらまた写真を撮ってみたいと思います。
観察しだすと興味が湧きますね?

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

タグ:テントウムシ

ズッキーニってこんなに大きくなるんです

2006.09.10 15:12|yoyo畑の日記
20060910150547.jpg

ズッキーニは一日過ぎると採り頃を過ぎてしまうので毎朝チェックしてるんですが・・・

自然農ですから草の陰になっていて見落としてしまうことがあります。
多少大きくなっても真ん中の種を取り除けば食べられるのですが、もうここまで大きくなったものは種取り用にするために取っておきます。
一つこういう大きいのが出来ちゃうと後の実の付きが悪くなるので望ましくは無いんですが、もう秋に入ったし種取り用も必要な時期ですしね。

ズッキーニを育てたことの無い人は放っておくとこんなに大きくなるのが普通ってことを知らないんじゃないかな?


テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

待望のシカクマメを収穫!

2006.09.09 15:05|yoyo畑の日記
シカクマメ

待ちに待ったシカクマメがいい感じに膨れてきました。
そろそろ収穫時のようです♪
今日は3個しか採れなかったけどお花はいっぱい付いてるのでこれからが楽しみです。

味は普通の豆の味。特に特徴のある味ではありませんが、形がユニークなので付け合せに重宝しそうです。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

シナモンバジルをクッキーに

2006.09.06 21:39|シャロムでのお料理
20060906213244.jpg

もう九月に入りましたが、シナモンバジルはこんなに元気です。
ここまで大きなブッシュになるとは思いませんでした。
シャロム畑にはこんなブッシュがいくつかあります。
葉や穂先をお料理の飾りに使ったりしますが、すごい量なので
ホイロで乾かして粉末にして保存しています。

20060906213232.jpg

溜まってくるとシナモンバジルの粉を入れて良い香りのするクッキーになります。すっかり定番となっています。
今度シャロムにいらしたら食べてみてくださいね。
その名のとおりシナモンとバジルを合わせたような香りです。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

BeGood安曇野9月

2006.09.04 15:16|シャロムでのお料理
20060904150834.jpg

昨日・一昨日は9月のBeGoodカフェ安曇野でした。
人数が集まらな?いとか嘆いていた割にはフタを開けてみれば30人近く来てましたね。
ちょっとこじんまりですが、その分個人的にお話出来る機会も多かったのではないですか?
農業体験などもいつもは2チームに別れていく人と行かない人がいたりするのですが、今回はみんなでりんご・桃の果樹園に行ったみたいですね。

BeGood安曇野

夕飯はランチプレートと同じように一皿におかずを盛っていきます。
今回のメニューは、モロッコインゲンのベニエ、ローザビアンカ(なす)のマリネ、ひえのダブレ・ミニカラーピーマンファルシ、ラタトゥユ、おからとキュウリの生春巻、ウリのシソの実風味漬け、キュウリの冷たいスープ、スモモと豆乳ヨーグルトのアイスクリームでした。

皆さん、いつもおいしいと言ってくれてありがとう!

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

災害時に役立つラップ&ホイル

2006.09.01 01:36|サバイバル術
ラップ&ホイル

1923年の今日9月1日、関東大震災が発生しました。
犠牲になった方のご冥福をお祈りします。

そして今日は防災の日でもあります。
防災というと「未然に防ぐ」訳だからちょっとズレルかもしれないけど、単純だけど見落とされがちなサバイバルグッズをご紹介します。

写真のとおり、ラップとアルミホイルです。
避難生活では十分な水の供給は期待できません。
なんとか飲料水や食糧を手に入れたとしても、使った食器を洗う水まではなかなかまわってきません。
そこで、お皿にラップをひいて使えば後で洗う必要は無く、ラップを捨てるだけです。
あまりエコ的ではありませんが、そんなこと言ってられる状況ではないでしょうから。

火傷を負ってしまった時の初期対処として、患部を良く洗い、ワセリンなどを塗り、ラップで覆っておくと良いそうです。よく冷やすことも大事ですし、もちろん素人判断ではなくきちんと医師に診てもらうことが必要ですが、災害時にはすぐに診てもらえるかどうかは分かりませんからね。

アルミホイルは外で煮炊きしなければならに状況になった時etc.に色々と使えるので常備しておきます。

皆さんの家にも普通にあるとは思いますが、災害時のために一つ余分に置いておくことをオススメします。

テーマ:地震・天災・自然災害
ジャンル:ニュース

タグ:地震 サバイバル 火傷 災害

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ