スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナリキリストさんの結婚式!

2006.04.29 17:43|シャロムでのお料理
20060429173405.jpg

BeGoodCafe安曇野のスタッフナリキリストさんとMさんの結婚式がシャロムで行われました。いつものナリキリストさんのノリで、自分で場内設営して、自分で司会もするという変わった結婚式です。

雨の予報でしたが、なんとかお天気は持ったものの風が強くてちょっと寒かったかな?

20060429173443.jpg

お客様は全部で50名程。お料理の盛り付けもたくさんなので大変!
20060429205742.jpg

20060429205757.jpg


お料理はこんな感じでした。マクロベース・ベジタリアンなんて初めて食べる方もたくさんいらしてたかと思いますが、たくさん食べて下さいました。お野菜はナリキリストさんにご紹介いただいて時々お野菜を出荷してくださっている長野県中条村 ”まごころふれあい農園”の久保田さんの無農薬のものをナリキリストさん自身がデリバリーしてくれました。

今日は特別にケーキにクリームや卵も使いました。こちらはポラン広場より。

シャンパン(スパークリングワイン)・ワインもオーガニックのものをマヴィさんより取り寄せました。

お父様が歌ったり(笑)ハッピーな雰囲気でパーティーは終了♪
おめでとうございます&ありがとうございました!

スポンサーサイト

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

待ってました!タラの芽・ウルイ

2006.04.28 15:17|山菜・きのこ・木の実採集
20060428151106.jpg

夕べは雨が降り、今朝は良い天気だったのでこれはイケル!と思って林へ入ってみました。狙い通りタラの芽が採り頃に成長していました!
天ぷらにするとトゲが気にならなくなるから不思議。

20060428151123.jpg
つい2・3日前までは見当たらなかったウルイ(ギボウシ)もこんなに葉が開いています。ギボウシはたくさん取れれば、酢味噌和えなどが良いかな?♪
20060428151146.jpg
ニワトコもあったけど、これはちょっと成長しすぎかな。ニワトコはフキノトウと同じ頃にもう収穫できるものですからねぇ。もうちょっとブロッコリーのようにしまってる感じの時が一番いんです。
アクが相当強いのでやはり天ぷらですね。

続きを読む >>

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

白馬でフキノトウ採り

2006.04.27 14:03|山菜・きのこ・木の実採集
20060427135449.jpg
白馬は穂高より1ヶ月程山菜のシーズンが遅いのです。
友人宅からビニール袋を片手にプラプラと散歩するとこんな食べ頃のフキノトウがいっぱいでした。こういう雪のしたからちょこっと出て来たばかりの色の薄いのが苦味も少なくておいしいんですよねー♪

冬眠から覚めたリスに「カチカチカチ!」と威嚇されながら林を進んでみます。

20060427135503.jpg

はっきり言ってカタクリも食べ頃だと思います・・・が、
カタクリは採ってはいけないと言われているので食べたことがありません。村の人が大事にしている花なのです。

「ここはもうすぐコゴミ、ここはもうすぐタラ・・・」とチェックを入れながらさらに進みます。

20060427135526.jpg

2時間もすると袋がずっしりと重くなってきました。
もう、今日は十分だな。友人のブカブカの長靴で歩くのがきつくなってきたし・・・

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

やっと桜が満開に!

2006.04.26 11:51|シャロムの日記
20060427114619.jpg
シャロムにも桜が何本かあるのですが、やっと満開になりました!
やはり東京より1ヶ月近く遅いですね。
うぐいすの声もつい3日前ぐらいに初めて聞きました。
うぐいすと桜はなにか示し合わせているのでしょうか?

20060427114643.jpg
もうすぐこどもの日ってことで、穂高のお隣、松川村の河原には鯉のぼりがいっぱいでした。なんかいいなぁ

テーマ:信州
ジャンル:地域情報

日本ミツバチの巣箱を設置

2006.04.25 15:01|シャロムの日記
20060425145629.jpg
シャロムに日本ミツバチの巣箱が置かれることになりました。
設置場所はレストランのテラス席の外側。
こんなに人の来るところでもいいんですねぇ。

20060425145650.jpg
巣箱のアップです。中身はただの空洞でサワラの木などが良いらしい。
この穴からミツバチが出入りするらしいのですが、勝手に住み着いてくれるのを待つという受動的な方法です。
ちゃんと日本ミツバチが来てくれるのか?!
良い報告が出来ることを祈ります。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

太鼓を叩きました♪安曇野のアースデイ

2006.04.23 17:01|シャロムの日記
20060423165242.jpg
アースディウィークも今日が最後ですね。
各地で色々なイベントが行われていたようですが、皆さんは何か参加されましたか?
シャロムではポタリング(自転車でゆるりと散歩)や映画の上映を行っていました。

池田町のロータスカフェでは太鼓を叩くイベントがあったので休憩時間に車を飛ばしてちょっとだけ参加してきました。

みんな私のコンガはきれいと言ってくれて嬉しかったです。
ホントにピカピカできれいな子なのよー。

テーマ:信州 安曇野♪
ジャンル:地域情報

とうとう味噌の仕込みにたどり着きました

2006.04.21 16:50|シャロムでのお料理
昨日の午後みんなでお味噌の仕込みをしました。
指導してくれるはずのオーナー夫婦は見当たらず、またしても本を見ながら手探り状態です。私も過去一回しか経験がないのですよ。
20060421164117.jpg
ミンサーで大豆を潰します。年代物のこんな機械がシャロムにはあったのですねぇ

20060421164152.jpg
糀と塩を合わせます。片方のチームは失敗してしまったし、買ってきた糀を足してます。買ってきたのはやはりきれいに白くなってるけど、自前の糀の方が甘くておいしい!

20060421164212.jpg
糀と大豆を混ぜて玉にし、樽に投げ入れます。間に空気がはいらないようにするため?だと思います。

20060421164228.jpg
平らにならして表面に薄く塩をかけ、ラップ+落し蓋+重石をして上から新聞紙などで覆いをして涼しい所に置きます。

これで今日の作業は終了。上手く行きますでしょうか・・・

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

今年のお料理教室第一回 無事終了

2006.04.20 13:38|シャロムでのお料理
20060420132256.jpg
今年のお料理教室第一回を行いました。
生徒さんは身内も含めてだけど7人。
集まんないかなぁなんて言ったたのですけど結局定員オーバーでした。来ていただいた方、ありがとうございます。

20060420132733.jpg
今日のメニュー 新玉ねぎの丸ごと焼き、菜花・アスパラのベニエ、干しいたけの田ウナギ風炒め物、金針菜と木くらげのナムルでした。

ちょっと調理法や材料が珍しいけど、ご家庭でも作れるような比較的簡単なメニューにしてみました。

20060420132442.jpg
試食タイムです。皆さんほとんど残さずに「おいしい!」と言って下さいました。

朝は大雨だったのですが、試食の頃には良いお天気になって良い感じ。

来月は5月18日(木)10:00? です。
ご興味のある方は 0263-83-6245まで お電話下さい。

テーマ:マクロビオティック
ジャンル:グルメ

ブログつながりのさにーさんが来てます。

2006.04.19 08:53|シャロムの日記
20060419084051.jpg
ブログつながりのさにーさんが体験ステイで来ています。
一緒に近所のおフレンチを食べに行きました。
さにーさんんのブログ:サンシャインファームの風はコチラ

20060419084115.jpg
苗の植え替えも手伝ってくれて屋根の上の温室に興味津々のさにーさん。


20060419084018s.jpg


20060419084034s.jpg

南インドに行ってらしたばかりなので南インド料理を作ってぇ?と半ば強要してサンバルを作ってもらいました。私に以前メール送信していただいたレシピを逆輸出してさにーさんが真剣に見てます。

サンバルはタマリンドの酸味が強いので一般的にはウケナイ味だよねーと言いながらもやっぱりおいしかったです。私は酸っぱいものや辛いものが好き。

後数日お手伝いしてくれる予定で、楽しく過ごせそうです。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

味噌用糀 5日目で完成!

2006.04.18 16:34|シャロムでのお料理
20060418163132.jpg
とうとう完成したようです。
食べてみると甘くておいしい!
見た目もまさに花開いたようになりました。
世話のかかる子供を育て上げたような気分です。

一部緑色に変色してきたのでこれ以上はいき過ぎになると判断しました。腐っているわけではなく、種麹の色が緑だったのでその色だと思います。変な匂いもしません。

明後日味噌を仕込むつもりなので、塩切りをせずにそのまま冷蔵庫に入れました。フレッシュで出来るならそのままの方がおいしいんですって。

残念ながらホイロチームの方はちょっと酸っぱい匂いが・・・

テーマ:手づくりにチャレンジ!
ジャンル:グルメ

味噌用糀の仕込み4日目

2006.04.17 16:20|シャロムでのお料理
20060417161243.jpg
仕込から72時間が経過。
かなり糀らしくなってきました。
匂いは大分収まってきたみたいです。
24時間後は甘酒のような香りで→48時間後はちょっと雑身の混じったような香りで(心配した)→72時間後はあんまり匂わないといった感じです。

20060417161257.jpg
良い糀は潰してみると中まで白く菌糸が入っているというので潰してみるとまだちょっと透明な部分があります。
もう少しかなー?

20060417161309.jpg
ホイロチームの方はまだ白い部分が半分くらい。
こたつチームとの違いは・・・

・こたつチームはシーツで包んであるのにたいしてホイロチームはビニールで包んであるので通気性が違う。

・こたつチームは温度が上がる度に固まった部分を崩して混ぜて広げる作業をしていたのに、ホイロチームは48時間目くらいからあまり世話をしなくても35℃をキープしていた。なぜ温度が上がらなかったかは不明ですがやっぱり呼吸させないと発熱も出来ないのかな?

テーマ:手づくりにチャレンジ!
ジャンル:グルメ

味噌用糀の仕込み3日目&自然農学習会

2006.04.16 16:47|シャロムでのお料理
20060416164002.jpg
仕込から48時間が経過。
糀らしく白く固まった部分が出来始めました。
昨夜は季節はずれの雪が降り、気温が下がったのが幸いして糀の温度が高くなりすぎることはありませんでした。
予定ではもう全体がこんな感じのはずなのですが、あと一日かかりそうかなぁ。今夜も寝ずの番は続く・・・

ホイロチームの方も大体同じような経過をたどっています。

20060416164022.jpg
今日は毎月行われる自然農の学習会の日です。
なぜかいつも自然農の日はランチ&カフェが忙しくて私は参加出来ませんでしたが、40人ほどの方が(多くは東京から!)いらして賑わっていました。
詳しくはシャロムのHPにアップされると思います。

テーマ:手づくりにチャレンジ!
ジャンル:グルメ

味噌用糀の仕込み2日目

2006.04.15 16:01|シャロムでのお料理

深夜も心配なので2時間おき位に様子をみて霧吹きで水分を補給したりしました。
朝5時(仕込み始めから15時間)になったら温度が上がってきて42℃に!
あわててこたつから出して少し広げて、毛布をかけるだけにしておきました。

20060415154511.jpg
午後2時(仕込から24時間後)毛布なしでも35℃を保つようになり、表面に白い斑点が現れ始めました。甘酒のような香りがします。少し混ぜて広げて、乾燥気味なので水分を補給し、上からビニールをかけておきました。予定ではあと16?20時間後くらいに完成です。

20060415155646.jpg
ホイロチームの方は外に出されて毛布をかけてあります。中身はビニールで包まれているので乾燥はしていません。白い斑点はこっちにチームの方が少し多いかな。

テーマ:手づくりにチャレンジ!
ジャンル:グルメ

味噌用糀の仕込み1日目

2006.04.14 15:50|シャロムでのお料理
味噌を糀(コウジ)から作ってみようということになりました。
みんな初めてなので本を参照しながらの挑戦です。

20060414152710.jpg
一晩水に漬けておいた米を一時間半ほど蒸して、冷まします。今回は自家精米で精米度が低いので7分搗きくらい。


50℃以下になったところで麹菌をふりかけます。

20060414152741.jpg
麹菌がまんべんなくいきわたり、ちょっと米に傷が付いて中まで菌が入り込むようにもみもみします。作業終了時に35℃になるのが望ましいので4つに分けてみんなで手早くやるようにしてみました。


20060414152808s.jpg


20060414152818s.jpg

これから12時間前後30℃?35℃を保たなければいけないのですが、こたつチームと石窯の熱を利用したホイロチームに分かれて半分ずつにしてみました。どちらのチームが上手くいくでしょうか?

私はこたつチーム。きれいなシーツに包んで発泡スチロールの箱に入れ、濡れた新聞紙を置いて保湿してみます。こたつ内と糀そのもの両方に温度計を設置しました。

ホイロチームは木箱にビニールで包んだ糀を入れ、毛布をかけて、電熱器で鍋の湯を保温して横に置きました。

20060414153228.jpg

麹菌は近所の薬局で買ってきました。医薬品なのか・・・?

★ 『こだわり』記事コンテスト参加中
ここをクリックしてこの記事を評価してください


コンテストは、 こだわりを表現できるコミュニティ 『ものしり天狗』の協賛で開催中です。

テーマ:手づくりにチャレンジ!
ジャンル:グルメ

ロータスカフェに里子に出された私のコンガ

2006.04.13 23:53|おいしい物・おいしい店
20060414003818.jpg
シャロムのお友達、ロータスカフェのチャーリーさんとタミさんです。
お店は穂高から車で20分ほどの池田町 駅のそば 
TEL&FAX 0261-62-6027
普段はとってもおいしい家庭的なアジアン料理を食べられるカフェです。ライブや各イベントをやっている日も多々あります。

20060414003833.jpg
今日の私の一番お気に入りはカツオのレモングラス風味
結構濃い目に味がついててごはんが進む。

20060414003851.jpg


せっかく私のコンガも連れてきたことだし、みんなで即興のジャムが始まる。踊る人もいる。初めての人もなんとか叩いてみる.

最後にクリスタルボウル、スインギングボウルで落ち着いた波動の音をみんなで共有し、お開きとなりました。

チャーリーさん、タミさん、私のかわいいコンガちゃんをよろしくお願いします。そちらに置かせていただいた方が幸せだと申しておりますので。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

ゼロ磁場地帯 分杭峠

2006.04.12 17:01|国内旅行記
20060411203513.jpg
前から行ってみたかった日本で唯一のゼロ磁場地帯分杭峠(ぶんくいとうげ)にも立ち寄りました。中央道伊那インターから高遠・長谷方面に1時間くらいです。

ヒーリングスポットとして秘かなブームを呼び起こしている気場であり、磁場と磁場がぶつかり合いゼロに近いらしく、癒しの場所なんだそうですよー。何回か通ったら持病が治ったとか噂には聞いていました。なんでもマイナスイオンがたくさん発生しているんだとか。

20060411203529.jpg


まだ雪が解けて間もないので足場が悪く、「ここがゼロ磁場だ!」ってポイントの3m手前までしか行けませんでした。峠だけに風景は素晴らしいっ!ゼロ磁場のせいかどうかは分からないけど癒されるかも。ドライブとしても楽しい道のりだし、途中にまだ咲いていない桜があったのでもう少ししたらまた行ってみたいなー。峠近くはすごいヘアピンカーブの連続なのでツーリングの目標地点にしてみるのも良いかも。

20060411203552.jpg


少し下ったところにある生涯学習センターで気の里の水(500ml 220円)とその水で作った焼酎(850円くらいだった)をお土産に購入しました。村おこしっぽい感じですね。

はっきりとした癒しの体感はなかったものの謎が一つ。
マイカーはまだ修理中のため、代車に出してもらったマニュアルの軽バンでのドライブでした。上り坂のカーブを進んで行ったのですが、どうも自分で思ったよりもギアを一つ落とさないと進まないんです。峠の少し手前はまだなだらかな坂なのに3速で進まなくなって2速に入れなければ進みませんでした。なぜ?

テーマ:甲信越
ジャンル:旅行

オススメ本!「食品の裏側 みんな大好きな食品添加物」

2006.04.11 21:41|オーガニック思考
20060411212802.jpg


食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

シャロムのスーシェフこうづまくんが見つけてきた本です。
私の場合は子供の頃から添加物を避けていく内に全部自分で作るハメになってしまったという経歴なので、知っていることも多かったのですが、こうづまくんは去年シャロムで働き始め、それまでは意識したことが少なかったようです。自然食品についてはまだ新鮮な目を持っている彼は大変感銘を受け、著者安部先生のファンになったようですよ。

過去に添加物を売る側だった経験を踏まえて、全否定するのではなく、添加物の光と影という形で進めていく内容に好感が持てました。

オーガニック・無添加などのキーワードに興味を持ち、入り口に立った方が読まれるととってもためになると思いますよ。香料や乳化剤等、一括表示(複数の薬品を使用していても表示はは”香料”一つでいい)のリストなどは私も初めて知りました。

★ 『こだわり』記事コンテスト参加中
ここをクリックしてこの記事を評価してください

コンテストは、 こだわりを表現できるコミュニティ 『ものしり天狗』の協賛で開催中です。


テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

諏訪大社参拝

2006.04.10 10:02|国内旅行記
20060411093802.jpg

シャロムから実家まで戻る途中、諏訪に一泊して寄り道をしてみました。
以前、出雲に行った時に諏訪大社にオオクニヌシの息子であるタケミナカタが国譲りの戦いで負けて落ちてきたというストーリーを聞いて、訪れてみたかったのです。

諏訪大社は上社が前宮・本宮、下社が春宮・秋宮と四つに別れていてお参りするところがたくさんあります。上社の前宮(上の写真)が一番好きでした。なんか波動があるみたいで疲れ気味だったのが元気になって跳ね回ってしまいました。一番古い宮で本来はミシャグジ様と呼ばれるタケミナカタよりも古い神様を祀ってあったそうです。



20060411093713.jpg


20060411093726.jpg

神社にある狛犬って「あ」「うん」って言ってるのを知ってましたか?

20060411093745.jpg

これは下社春宮のかえでの巨木。どこの宮も巨木が多くてすごい歴史を感じさせます。大きい木が好き。なんか癒される・・・

20060411093821.jpg

実は温泉旅館に泊まっちゃったんですよ。
なんか落ち着くし、やっぱりいいものですねー。
雨が降っていて寒い日だったので思い切って泊まって良かったーって感じでした。

テーマ:神社めぐり
ジャンル:旅行

一面オオイヌノフグリが輝く!

2006.04.08 07:56|シャロムの日記
20060405074530.jpg
シャロム目の前の牧草地。
この時期初夏ぐらいまでの間オオイヌノフグリがたくさん咲いてます。お天気が良いと光を浴びてキラキラ輝きます。
ブルーのレースを一面にひいたようにきれいです。

20060405074540.jpg

近くで見るとこんな感じ。都会にもありますよ。
私の大好きな花なんですが、名前が変ですよねー。
オーナー・臼井さんいわく、別名「ベロニカの花」と言ってキリストがはりつけにされた時にこの花をささげた乙女がいてその人の名前がベロニカさんだったそうな・・・。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

みんなでふきのとう狩り

2006.04.07 07:23|山菜・きのこ・木の実採集
20060407071938.jpg

暖かい春の日差しがいっぱいの日でした。
みんなでシャロムより少し上の山にふきのとうを採りに行きました。

20060407072007.jpg

ふきのとうって他の草より淡い色で山菜初心者にも見つけやすいのですが、体験スタッフの中には初めての人もいて、最初はなかなか見つけられません。
私が先を歩いてちょっと掘り出して見つけやすくしてあげたりしました。私もちょっとは大人になってきたな。

20060407072021.jpg

ノカンゾウも採れました。前回採った下の河原はもう大きくなってしまったけれど、山の方はまだまだこれからです。山の方に生えてるのはヤブカンゾウっていうんだと聞いたことがありますが、その差が良く分かりません・・・ どうやって見分けるのでしょうか?

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

中島デコさん来訪

2006.04.06 08:02|シャロムの日記
20060406075752.jpg
中島デコさんとご家族がシャロムに宿泊されました。
マクロビオティック料理の本をたくさん出しておられたり、お料理教室をやっておられたり、この業界では有名な方です。
デコさんとご主人のエヴァレットさんと記念に写真を撮らせていただきました。

私の料理の写真を撮られてしまって恥ずかしい・・・(^_^;)
おいしいとほめていただき、残さず食べていただきました。
ありがとうございます。
とっても気さくな方でした。

マクロビオティックについて色々とお聞きして「なにかオススメの本はないですか?」とお聞きしたらTHE マクロビオティックを勧めていただきました。

私は不勉強でマクロのことを聞かれても上手く答えられないので、なにか聞かれたらこれを参照して、自分も勉強してみるといいかなと思いました。全部読破するのにはちょっと分厚いので根気が持つか心配ですが・・・。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

苗用ポットの土を林から採取

2006.04.05 07:34|yoyo畑の日記
20060404073751.jpg

温室に蒔いたカベロネロ(黒キャベツ)の芽が出ました。
種の数が少ないので大事にポットに移し変えます。

20060404073803.jpg

体験スタッフのさっきーとさなえちゃんがもっと何か仕事がしたい!というので休憩時間返上で林の腐葉土の一番表面の葉っぱや土を取り除いた数cm下の土を集めてふるいにかけてもらいました。表面には雑草の種がたくさん含まれている可能性があるので苗作りには向きません。
放っておいてやってもらうわけにもいかないので結局私も休憩時間返上ですが・・・。

それでもやっぱり心配なのでポットの一番上2cmくらいは買ってきた苗用の土を入れました。
温室で芽吹いたヒヨッコ達は雑草にはかないませんからね。
種の森さんの黄色いミニトマト、サンツァルマーノ種のトマト、アーティチョーク、サンプルでいただいた変り種のライムバジル、シナモンバジルも蒔きました。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

オーナーのお誕生日

2006.04.04 07:37|シャロムの日記
20060404073522.jpg

昨日はオーナー臼井さん・5?才のお誕生日。
ケーキを焼いてみんなで「おめでとうございまーす!」
本当にこの方は年を取っても取らなくても少年のような心の持ち主。
多分還暦になってもこの点は変わらないんでしょうね。

20060404073231.jpg

ケーキは今年からデザートを担当しているパティシエール・ゆきちゃんを中心にみんなで作りました。
小枝のように細い子で見た目は頼りないかもしれないのですが、なかなかがんばり屋さんです。彼女にとって新しいジャンルのマクロビオティックな砂糖や卵・乳製品を使わないお菓子なのに、とっても上手においしいものを作ってくれてます。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

図解!自然農の種の蒔き方

2006.04.01 09:02|yoyo畑の日記
自然農の種の蒔き方を写真付で説明してみます。
人によって方法は色々なのでこれぞ自然農とかいうわけではありませんが、参考にはなるかな?程度に見てください。

20060401085406.jpg

まず種を筋(今回は紫人参を蒔いたのですが幅15cm位です)の表土を1cmほど取り除きます。表土には雑草の種がたくさん含まれているので人参の種が負けないようにと、識別しやすいようにです。


20060401085418.jpg

根切りをします。専用のクワで表面から数cm切込みを入れるようにします。種から以外にも根で繋がっている雑草を押さえるためです。


20060401085429.jpg

でこぼこしている表面に種を蒔きます。でこぼこに種がからんで具合が良いのです。そこに表土ではなく、少し下の方から取った土を上からほんの少しかけます。下の方の土には雑草の種が含まれていませんから、人参の芽だけが生えてくるようにセッティングしてやるのです。


20060401085438.jpg

蒔いたところを上から押さえます。雨などで種が流れないようにするためです。


20060401085449.jpg

草マルチをします。種を蒔いたところにはなるべく種や根を含まない細い青草を薄くベッド状にします。種の気持ちになってこのくらいだと保湿出来て気分良く、明るすぎず暗すぎない程度に加減します。間の何も蒔いていないところにはワラなどをたっぷりと積み上げて完全に光を通さないようにして雑草を抑えます。

慣行農法とは違い低くなっているところが種を蒔いたところ。こんもりしているところがその間となるわけです。どんなに草を抑える努力をしても生えてくるわけですが、それらはまた刈り取ってマルチにするわけです。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。