FC2ブログ

第4回きのこセミナーに参加

2006.02.20 19:21|山菜・きのこ・木の実採集
20060220182025.jpg

昆寛さんにご紹介いたただいたのでKKR ホテルズ&リゾーツさん主催の第4回きのこセミナーに参加してきました。
きのこ名人やきのこ好きの方々が約70人集まって賑わっていました。

20060220182044.jpg

きのこのお料理がたくさん。ホテルだけあってサービスも素晴らしい!

以下はきのこアドバイザー・荻田さんのブログより抜粋した本日のメニューです。
<日本料理>
・セリと笹身の胡麻和え ・庄内アサツキと青柳のぬた和え
・筍木の芽和え ・山独活と山牛蒡の金平 ・よもぎ豆腐と岩茸
・平茸、こごみ、タラノメ、ノビル の天ぷら
・コウタケの炊き込みご飯(食材は岩手の「希林舘自然クラブ」提供)

<西洋料理>
・ガルショーク(きのこの壺焼き) ・きのこのキッシュ ・山菜パスタ

<中国料理>
・シャッキリ茸、まいたけ、きくらげと豚肉・海老の春巻
・アワビ茸、エノキタケ、シイタケ、鶏肉、干し貝柱のとろみスープ
・タモギタケ、コプリーヌ茸、コゴミと海鮮炒め
・コウタケ、タケノコ、シメジ入りヤキソバ


20060220182104s.jpg


20060220190738s.jpg

荻田さん(天然食材探しさん)のお話の中にクイズの答えが散りばめられていて、みんなで○×クイズに挑戦。私は全問正解して、KKRホテルのお食事券5000円分や写真の椎茸の菌床?(小さいホダ木かも)などをいただきました。お風呂場に置いて育てるつもりです♪

大阪からいらしたあらかしさんあらかし女将さんにもお会いすることが出来ました。きのこや山菜のお料理やダチョウ肉のお料理などが食べられるお料理屋さんです。来冬の休みになったら行ってみたいなぁ。

きのこ歴60年の古川先生のお話があり、感銘を受けました。
「私が修行中の頃、きのこの名前が分かるようになって、これが○○○、あれが△△△と人に教えていい気になっていたら、『そんなのは大工でいえばこれがノコギリ、これがカンナと教えているのと同じ。使い方を熟知しなくては教えることは出来ない』と言われました。きのこが生えている季節・場所などの詳しい条件を覚えて、きのこを見たらその情景が分かるようにならなければいけないんです。食べるだけではなく、きのこを通して自然を知ることが出来るんです。
と、ありがたいお話がありました。今年もがんばって修行しまーす。
プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ