ふきのとう

2005.04.21 12:17|山菜・きのこ・木の実採集
今日はお休みで白馬の友人のペンションに来ています。穂高より1?2週間春の訪れが遅かった白馬ではまだ食べ頃のふきのとうがいっぱい。

ふきのとうっていっぱい食べれるものじゃないけど、まだ雪がうっすらと残っている頃、他の山菜や野菜はまだなにもないのにふっくらと生えていて、光っているように見えます。

ところで、花が咲いているふきのとうって白と黄色があるんですけどあれは雄と雌なんでしょうか?20050421124542.jpg

オーガニックの本当の意味って?

2005.04.21 12:16|オーガニック思考
私が「Organic」って言葉を意識し始めたのはオーストラリアに住んでいた頃でした。その頃は日本語に訳すことはなくそのまま「Organic」として受け取っていたのですが、日本に帰ってきてから有機JAS法制定なんかもあって、「有機」=「Organic」なんだと漠然と理解していたわけですが、先日、NPO法人ヨーロッパオーガニック協会の代表理事であり、尊敬している田村様とお話させていただく機会があった時、間違いを正されました。「Organic」の訳し方は「基本的な」「本質的な」と訳すべきであって「有機的」という訳し方は化学用語としてである、とおっしゃいました。それを聞いて心のつかえが取れた気がしました。私の目指している事って、「本物の、心のこもった、おいしい食べ物に光のあたる世の中」であって「有機肥料」とか「有機食品」とかは、なんかピンとこなかったんです。やっぱり、私の目指しているのは「Organic」ってことですよー。
プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

03 | 2005/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ