セラピールーム ファティマ

rainbow www.welcome-fatima.com rainbow 横浜or渋谷から約30分
ヒプノセラピー&カウンセリング ---今の状況を整理したい・自分を知りたい・変わりたい、
どんな悩みでも話してみてください。

不在のお知らせ

2014.09.28 08:14|未分類
10月7日まで旅行のために不在です。

お電話はお受けできません。
いただいたメールの返信は10月7日以降にさせて頂きます。
どうぞご了承ください。

須走口でオニナラが出始めました

2014.09.23 18:10|山菜・きのこ・木の実採集
オニナラタケ

またしても富士山須走口へ。
旦那様もキノコに大ハマり中なのでせっせと出かけます。

オニナラタケが出始めました。
お山は乾いているので、一度雨が降ればモサッと出て来るでしょう。


オオキノボリイグチ

今年はよく見かけるオオキノボリイグチ。
少し採ってみました。おいしいかな?


クロラッパダケ

クロラッパダケもまとまって生えていたので採ってみました。
干してみます。


須走口きのこ

二人で4時間歩いてこのくらいでした。
乾燥していたわりにはよく採れました。


カキシメジ

左端・チャナメツムタケ
右3本・カキシメジ

なんだか分からず怪しいキノコだと思って、
菊屋のおばあちゃんに聞いたらカキシメジだと言われました。
これが噂の!

同定難しそうなので、今のところ似たようなのは全部パス。
もっと経験値を積まねば。

テーマ:山菜、キノコ採り
ジャンル:趣味・実用

とうとう松茸を見つけた

2014.09.18 22:31|山菜・きのこ・木の実採集
松茸

今年は二回も松茸採りに便乗させていただきました。

そして、とうとう!見つけてしまったのか!?
いや、木の皮かもしれない。気のせいかも!?


大物松茸

図鑑に載っているような立派な松茸が出て来ました!
やっとだよー!
地中に埋まっているのを掘り当てるのは無理そうだと思っていましたが、
コイツは頭出しててくれて良かったよー


ハナイグチ

松茸だけに目を集中させろ!と言われているのに、
ついつい雑キノコにも目が言ってしまいます。
美しいハナイグチが・・・

名人は松茸のみを狙うストイックぶりで、憧れます。
いつもご指導ありがとうございます。


アケボノイグチ

オオキノボリイグチが木の根の隙間に隠れています。
チラホラと見かけ、おいしいキノコらしいですが、採りませんでした。


アミハナイグチ

アミハナイグチは最盛期らしく、いくらでも採れました。


13時間の成果

夜から、3セット。
5時間・5時間・3時間、計13時間歩いて
なるべく雑キノコを見ないようにしていたのにこんなに採ってしまっていました。

松茸から時計回りにホウキタケ、クロカワ(ウシビタイ)、ツガタケ(ニセマンジュウガサ)、ヌメリササタケ、アミハナイグチ、ショウゲンジ(コムソウ)、中央右・ハナイグチ(ジコボウ・リコボウなど)、中央左・ヤマドリタケ

もうヘロヘロです~

テーマ:山菜、キノコ採り
ジャンル:趣味・実用

松茸・ヤマドリタケ・ツガタケのフライ

2014.09.15 19:14|本気のお料理
キノコフライ

去年の松茸は天ぷらにしたので、今回はフライにしてみました。
左から、松茸・ヤマドリタケ・ツガタケ。

見た目がかわいらしくて夢があるし
それぞれに香りや食感が違っておいしい。

・・・でも、天ぷらの方がおいしかったかも。

ツガタケご飯

ツガタケはたくさんあるので、炊き込みご飯にしてみましょう。


ツガタケごはん

ご助言いただいたとおり、ツガタケごはんは松茸ご飯に優とも劣らないおいしさ。
満足満足。

テーマ:山菜、キノコ採り
ジャンル:趣味・実用

真夜中の松茸採り

2014.09.13 22:11|山菜・きのこ・木の実採集
ここにマツタケ

ヘッドランプを点けた怪しい人達が富士山の森に入っていきます。
松茸採りです。ご一緒させていただくのは3回目。

名人が「ここにありますからねー。」
と、ちょこっと盛り上がっているところを指さして
掘ると、苔・土の下に本当にあります!
やっぱり分からない・・・成長しないなぁ私。

ツガタケ

ツガタケはしっかりした肉質でおいしいから好きです。


ヌメリササタケ

ヌメリササタケ。写真では色がうまく出ませんでしたが、柄が薄紫色です。
これもおいしいとよく聞きます。


ヤマドリダケ

ヤマドリタケも貴重品。


黒いソウメンタケ

黒いソウメンタケなんて聞いたことないなぁ。
何だろう?


名人松茸

名人は夜中だけでもこんなに採ってました。
朝・昼ももっともっと採ってました。
さすが!


原生林を歩く

夜・朝・昼と3セット、12時間歩きました。
キノコのためだと限界を超えて歩ける自分もスゴイ。

苔むした気持ち良いところを歩いています。
苔を踏む感触もフワフワです。


取れ高

外側右上から、アミハナイグチ、ヌメリササタケ、ハナイグチ、クロカワ、アンズタケ、ショウゲンジ、カノシタ、ツガタケ、
真ん中の右はお情けで採らせていただいた小さい松茸、左はヤマドリタケ

ありがとうございました。
今年はもう一回チャレンジする予定ですので、よろしくお願いします!

テーマ:山菜、キノコ採り
ジャンル:趣味・実用

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ