セラピールーム ファティマ

rainbow www.welcome-fatima.com rainbow 横浜or渋谷から約30分
ヒプノセラピー&カウンセリング ---今の状況を整理したい・自分を知りたい・変わりたい、
どんな悩みでも話してみてください。

車載サバイバルグッズの見直し

2016.02.05 21:16|サバイバル術
DSC_0654.jpg

サバイバルグッズの見直し。
案の定非常食の賞味期限が切れてたので入れ替えました。
震災以前の2005年から用意していますが、幸運なことにいまだ使ったことはありません。

登山用のリュックに全部詰めて常に車に積んであります。かなり重いのですが、基本的には持ち歩きは考えてないのでそうなったら減らしていくしかないですね。

薬・絆創膏など、非常食、着替え、生理用品、ロープワークなどの本、トイレットペーパーやタオル、ワイヤーソー、ネイチャーストーブ、ヘッドライト、ガムテープ、使い捨てカイロ、シリコンのコップ、ラップ、アルミホイル、ゴミ袋、釣り針(竿は壊れたままだった・涙)、アルミブランケット、軍手、皮手袋、サングラス、手回しライト、キャンプ用クッキングセット、マルチツールナイフなどなどが入っています。

想定としては車で移動中に災害にあった時に、一週間一人で車中泊しつつ家まで帰れるようにしています。

写真の他に、ポンチョ、シャベル、大量の水、ブルーシート、虫よけスプレー、蚊帳、炭、寝袋、マスクなどが別に積んであります。こっちの箱も見直しておかないとな。


DSC_0651.jpg

自宅に保管してある非常食(二枚目)も半分は賞味期限切れだったので買い直しておかないと。
私のサバイバル能力は食べることに偏っているので一人ではですけどね。

寒いのでボルシチを

2016.01.29 22:52|本気のお料理
DSC_0587.jpg

なんだか最近忙しくてブログをアップしないまま気が付けば一月も終わり・・・。
忙しくともお料理はしていますよ。
というか料理の手を抜けば忙しくないかもしれません。
時間があると思うとついつい根詰めて料理してしまうのでね。

今日は特別寒いのでボルシチです。
ボルシチは年に一度くらいしか作らないけれど、
作るたびになんておいしいんだろうと思います。

テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ

2016年 あけましておめでとうございます

2016.01.02 21:55|本気のお料理
おせち

あけましておめでとうございます。
家族の都合で今年は2日におせちとお雑煮をいただきました。

今年は昆布巻きも作ってみました。
十分おいしいけど来年は改善の余地ありだな。
覚えていられるでしょうか。

黒豆にはスルメ、こんにゃく、ちくわ、高野豆腐が入って
五目豆のようになっています。
これが母方の実家の伝統だそうですが
今や親戚の中でも私しか作ってないレシピかも。


お雑煮

お雑煮には鴨の肉を入れてみました。
鶏肉にしていることも多いのですが、いただきものの野生の鴨があったので。
濃い出汁が出ておいしくいただけました。
出汁にはスルメも入れています。
これも母の田舎の味なんだそうです。
継承していきたいと思います。

皆さま今年もよろしくお願いいたします。
実りある一年になりますように。

野菜の切りくずはかき揚げに

2015.12.31 07:41|本気のお料理
切りくず

おせちの仕込みって、面取りとかが多いので
切りクズがたくさん出て、捨てると思うと心が痛みますが、
切りクズを集めてかき揚げにすると思えば
心安らかにいられます。


かき揚げ

切りくずの人参、蓮根、里芋、椎茸の足に桜海老を加えてかき揚げに。
お蕎麦と天ぷらでいつもの年越しセットです。


ドレッシング

従妹が来て人参の飾り切りを練習したので
人参の切りクズは大量にあり過ぎ。
ドレッシングになりました。

勿体ないからまずそうでも無理矢理食べるのではなくて、
おいしそうに料理してあげることが大事です。

ターキー焼いてみました。

2015.12.24 21:07|本気のお料理
2015ターキー4kg

今年はなんとなくターキーを焼いてみたくなったので、探したら
抗生物質などを投与していないナチュラルターキーなるものがみつかりまして
ターキーなのに小さいと詰まらないしってことで、
オーブンに入るギリギリに大きいのを注文してみました。


オーブンギリギリ

4kgジャストでした。なんとかギリギリ。
大きいのでオーブンバッグを使って焼いた方がうまく火が入ると思い入れてみましました。
湿気は閉じ込めるけど、焼き色はつくというスグレもの。


グレービー

グレービーソースをかけていただきます。
スタッフィングはジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、ワイルドライスです。

6人で食べても余りました。8人なら丁度良いくらいでしょう。
残りは明日ターキーサンドイッチになります。


クリスマスケーキ

ケーキはいつも姉が担当。
ターキーやケーキはほとんど母のために作っています。
一番喜ぶのは母なのです。

子供の頃は反対に私達が喜んでいたはずですが、
いつから逆転したんだっけなぁ。
プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ