セラピールーム ファティマ

rainbow www.welcome-fatima.com rainbow 横浜or渋谷から約30分
ヒプノセラピー&カウンセリング ---今の状況を整理したい・自分を知りたい・変わりたい、
どんな悩みでも話してみてください。

アケビの芽を摘むという修行

2015.04.02 09:02|山菜・きのこ・木の実採集
山椒の芽

今日の狙いは山椒の芽だけ、午前中だけのはずでした。
狙いはそこそこ採れたのですが・・・


アケビの葉

アケビの芽が気になってしまいました。
やってはいけない・始めてはいけない!と思いながらも
ついついつんでしまいました。

アケビの芽を摘む作業はとっても面倒臭いのです。
1㎜から2㎜くらいしかない細い芽を何本採っても貯まって行きません。
まるで修行のようにずーっと摘み続けなければなりません。

結局がんばり過ぎて後の予定がバタバタしちゃうんだなぁ。
でもやっちゃいました。


アケビの芽など

これくらい集まれば十分食べた気がするくらいに食べれますね。


逃げ切りタラ

見事に逃げ切ったタラの芽を見つけました。
山奥でひっそりならともかく、
住宅街のすぐ横で見つからずに食べられない大きさにまで育つとは!
うまく逃げ切ったなぁ。
このタラはこれから一年安泰に過ごせるでしょう。

テーマ:山菜、キノコ採り
ジャンル:趣味・実用

季節が早い!ハリギリなどたくさん

2015.03.31 20:53|山菜・きのこ・木の実採集
ハリギリなど

通年より少し早く、という急激に暖かくなり、
慌てて近所の山菜を採りに行きました。

案の定採り頃を迎えていて
ハリギリ、タラ、山椒、ウコギが採れました。
やはりハリギリ、ウコギは大量にあります。
山椒は明日他の場所も回ってみよう。

tenpura.jpg

早速ハリギリとタラの芽を天ぷらに。


ウコギご飯

丸麦と餅粟入りウコギ飯。


yamaninnjinn.jpg

これはヤマニンジンというのですって。
山菜名人に教えてもらいました。
確認出来たので次回取ってきて食べてみようっと。

秘湯を守る会 裂石温泉・雲峰荘@山梨県甲州市

2015.03.24 21:44|国内旅行記
IMG_20150320_111835.jpg

山梨県甲州市にある裂石温泉・雲峰荘へ。
霧が凄かったせいか外観写真が変な色になってしまいまいした。
数匹の犬が向こうに繋がれていてお出迎えしてくれます。


DSC_2215.jpg

お部屋は簡素ですが、お掃除は行き届いていて居心地は良いです。
多分壁は隣との壁は薄いのだと思うのですが
両隣が静かな方々でしたので良く眠れました。


DSC_2216.jpg

露天風呂は素晴らしいの一言です。
熱めとぬるめがあり、交互に入りました。

夕飯前の時間は混浴です。
湯浴み着を貸してくれましたが誰もいなかったので要りませんでした。


DSC_2222.jpg

内湯も素晴らしいのです。広いし清潔です。
泉質はアルカリ性です。
源泉は25℃(26℃だったかな)で冷たいのですがちょこっと入ってみました。


DSC_2218.jpg

夕飯は特別なものはないかもしれませんが、
完食したので総合得点は高いです。


DSC_2221.jpg

地元産ワインが色々選べます。テイスティングも出来ます。
かなりお安い値段で注文できました。


DSC_2224.jpg

朝食も同様で、全体的においしくて完食しました。


DSC_2225.jpg

希望者には自家栽培の黒米が入ったお粥が出て来ます。
薄味がついていました。


DSC_2227.jpg

帰りがけにダイヤモンド酒造というワイナリーに寄ってテイスティング。
自分用やお土産用を買いまいした。
マスカットベリーAにのワインでこんなに深い味のは初めてでした。

テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

春のキノコ、アミガサタケ・シイタケ・キクラゲ

2015.03.20 23:53|山菜・きのこ・木の実採集
アミガサタケ 姿

アミガサタケがそろそろらしいのでいつもの場所を巡回しに行ったら・・・
あったー!!!

アミガサタケ

一日目にしてこの成果!
50本くらいは採れました。
こんなに採れたのは初めてです。


キクラゲ

キクラゲもところどころにあって結構採れました。
雨上がりだからね!


しいたけ

ちょっと遠出して椎茸も見に行ってきました。
5個だけ見つかりました。

フキノトウ、カンゾウの芽

2015.03.08 20:47|山菜・きのこ・木の実採集
DSC_2156.jpg

カンゾウの芽が生える季節になりました。
ノカンゾウだと思いますが、ヤブカンゾウかもしれません。
花が咲くまでよく分からないのです。

ぬた(酢味噌和え)にするのが一番おいしいと思います。


IMG_20150304_143525.jpg

フキノトウもたっぷり採れました。
こちらは天麩羅とフキ味噌にします。

さて、洗うのが大変だ。
プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ